ターニングポイント「エンタングル」【ピックアップアイテムFROM渋谷店#123】

こんにちは、リワインド渋谷店スタッフのアルです!

『ピックアップアイテムFROM渋谷店』

前回のカウンタージェットに続いて、第123回はTurning Pointのエンタングルです。

3A全国チャンピオン、栗田智也選手のシグネチャーモデルが出る!と話題になったのが2018年。それから3年、3Aの定番機種として確固たる地位を気付いてきたエンタングルの新色が先日発売された。再販を待っていた人も多かったので「ようやく」といったところかもしれない。お得な2個セットもリストック!

3A向けヨーヨーのオススメは?と聞かれて迷わずチョイスできる”The 3Aヨーヨー”といったエンタングルは、幅広な物が多い1A用ヨーヨーと違って幅が狭く作られている。これは余計なストリングに乗らないようにと考慮されたことによるもので、ベルベットロールをやるとわかるが、2個目のヨーヨーをマウントする時に1本だけに乗せようとしたら隣のストリングにも掛かっちゃう…なんて経験をした人もいると思う。とは言え幅が狭すぎるとマウント自体の成功率も下がってしまうので、適度な狭さで性能とのバランスを取りながら設計されている。

今回のリリースに合わせて作られたキャンディーミュートリング for エンタングルもオススメなので併せてチェックしてほしい。
1枚約2.5gなのでヨーヨー1個あたり約5gアップとなり、かなり重量感が増す。それだけ聞くと扱い辛そう…と思う方もいると思うが、3Aにおいてはこの重量アップはアドバンテージとなり、扱いにくさを感じない範囲で安定感が大幅にアップする。特にスリープの長さを必要とするトリックやコロコロの練習にはもってこい。消音効果も期待して良い仕上がりに。装着するだけで、エンタングルの違った一面を見ることができる。


Comments are closed