スローレボリューション「ゼファー2」【ピックアップアイテムFROM渋谷店#116】

こんにちは、リワインド渋谷店スタッフのアルです!

『ピックアップアイテムFROM渋谷店』

前回のリコグニッションに続いて、第116回はThrowRevolutionのゼファー2です。

2011年1A部門世界チャンピオンのマーカス・コウ選手は、自身の経験を基に、2015年にヨーヨーブランド「スローレボリューション」を立ち上げた。競技選手である彼が作るヨーヨーはやはり競技志向の強い物が多く、デザインもアートワークも特段派手な所はないが、使ってみると良さを実感できる。そんなスローレボリューションからリリースされた「ゼファー2」も例外ではない。

ゼファー2はモノメタルヨーヨー「ゼファー」のバイメタル版なのだが、大幅な基本性能向上を図り、至って正統派なバイメタルヨーヨーとして出来上がった。A7075ボディ+ステンレスリムという強固な作りによって、申し分ない回転力とスリープの伸び、そして安定性の高さをストリング伝いにダイレクトに感じ取れるのが魅力。それでいて、モノメタルのゼファーゆずりの動かしやすさや奥底にある柔和な感じも相まって、かなり完成度が高い。スローレボリューションに馴染みのない人には、「スロレボっぽさ」を知ってもらう一番良い機種だろう。

ここからは余談。個人的には「ゼファー(Zephyr)」という名前はカワサキのバイクを連想してしまうが、力強く、物凄く速いイメージはヨーヨーにも当てはまる。だが調べてみると、Zephyrの本来の意味はギリシア神話の西風神「ゼピュロス」のこと。英語では「西風」のことで、「そよ風」や「優しい風」いった意味があるそうだ。カワサキのバイクは、工場のあった関西から業界に吹く西風という意味合いもあったとか。イメージとは真逆のようで意外だったが、パワフルさの中に優しさ・繊細さがあるという意味では案外ピッタリなネーミングなのかもしれない。


Comments are closed