ターニングポイント「バッカス」【ピックアップアイテムFROM渋谷店#128】

こんにちは、リワインド渋谷店スタッフのアルです!

『ピックアップアイテムFROM渋谷店』

前回のシューティングスターに続いて、第128回はターニングポイントのバッカスです。

日本を代表するヨーヨーブランド「ターニングポイント(以下、TP)」と、リワインド渋谷店店長てりーこと寺田真悟のコラボモデル「バッカス」は、以前あった「ホースカ」というヨーヨーが源流にある。それをベースにてりーモデルとして誕生したのが「ドースカ」、そして「マジスカ」や今回の「バッカス」へと繋がっているのだが、主軸として「小ぶりなラウンド形状」という共通点を持ちながら、バッカス独自の特徴として中空構造であるという点が挙げられる。

てりーが以前から注目していた中空構造のヨーヨーをTPが手掛けるとどうなるか?そんな興味から実際にTPが試作を重ねながら具現化していった。とても難しいチャレンジだが、てりーの意見や好みを汲み取りつつ、TPの手腕が発揮されて性能を犠牲にしない(どころか普通に使いやすい)非常に高水準な仕上がりと言える。

キャップが付いているかのような面積の広いフラットフェイスはとてもロゴが映える。それとは逆に、ロゴのないバージョンも金属独特の美しさやシンプルでシックなスタイルを楽しめる。見た目、使用感共に、他の何にも代えられない魅力が詰まったヨーヨーだ。

今回リリースされたバッカスのうち、ロゴなしにはキャンディーダイスプロバッカスが付属している。これはバッカスに合わせて作られた物で、単品販売もしているので気になる方はこちらもチェック!


Comments are closed