1.ヨーヨー初心者の方 ~ヨーヨーを知る~

000

はじめまして!
ヨーヨー専門店「リワインド」です。
(競技ヨーヨー、最新のバインドヨーヨー、はじめての人向けヨーヨーから、懐かしいハイパーヨーヨー、コカコーラヨーヨーまでいろいろ取り扱いしております)


ここを見ているということは、ヨーヨーに興味はあるけど、
なにをどうすればいいのかわからない…という感じでしょうか?

ご安心ください。
20年以上のヨーヨー経験を積んでいるリワインドのスタッフが、
あなたのヨーヨーライフの第一歩をお助けします!

know2


ヨーヨーは、年令や性別、体格などに左右されにくく、
誰でも楽しめるのが特徴です。

子どもから大人、おじいちゃんやおばあちゃんまで。

世界でも共通で「ヨーヨー (YO-YO)」と呼ばれており、
時には言葉の壁をも超えてしまいます。

everyone


日本でも周期的にブームが起きており、
そのおかげでヨーヨーという物を知らない人はほとんどいません。
コカ・コーラ、ラッセル、スケバン刑事。

手先が器用な人、不器用な人に関係なく、
多くの人が1度は遊んだことのあるおもちゃとして定着しました。

blog20140326-01


そして1997年。
バンダイが大ブームを起こした「ハイパーヨーヨー」を皮切りに、
競技ヨーヨーの文化がスタートしました。

進化したヨーヨーの映像がこちら。

 

ちょっと前までは、ヨーヨーと言えばこんな感じ↓の
「上下させて遊ぶおもちゃ」でした。


それが今では、たくさんのワザが生まれています。

各地方大会や全国大会が開かれているほか、毎年アジア大会・ヨーロッパ大会・世界大会が開かれており、その熱気は年々増しています。これまでに日本は30人以上の世界チャンピオンを輩出しており、この人数は世界一です。

バラエティーやドキュメンタリー番組などで、世界チャンピオンの姿を見たことがある人も居るのではないでしょうか。

大道芸やサーカスなどで活躍するパフォーマー、
世界各地で講演を行うスピーカーとして活躍する方も現れています。

wyyc


そうしてヨーヨーの技術は目まぐるしく進歩し、
本格的に『競技』としてヨーヨーに取り組む人も増えています。


これが、当店スタッフ城戸慎也による、
世界大会で行われた実際の演技
です。


このほかにもヨーヨーを2個使うものや、ヒモからはなれるものなど、
さまざまなワザがあり、その数は数千や数万、それ以上とも言われ、今も新しいワザが生まれています。

特定のワザの世界記録も年を追うごとに更新されて、

●スリーパー(空転)の世界記録は30分28秒30
●インサイド・ループ(ループ・ザ・ループ)の世界記録は1万回!(非公式)※共に2020年4月現在

と、驚異の進化を遂げています。

魅力的なワザに、好きなとき、好きなようにトライできる。
マイペースでいろんなことができ、いろんな楽しみ方を発掘できます。

styles


競技用としてだけでなく、工芸品のような芸術的な魅力もあるヨーヨーも増えています。
このようなヨーヨーをコレクションする人もいたり、好きなヨーヨーで好きなワザに挑戦したり。
人の数だけ楽しみ方があるのも、ヨーヨーの魅力です。

ヨーヨーの性能は年々進化しており、最近はとくにバインドヨーヨー(引いても戻ってこないヨーヨー)が一般的になってきました。
ヨーヨーの進化のおかげで、昔できなかったワザも、今のヨーヨーならきっと出来るようになるでしょう!


1540288_625915134137003_1865222873_o


ヨーヨーを今すぐ始めたい!という方は、
さっそく必要なものをそろえましょう!