C3ヨーヨーデザイン「オムニトロン ノア」【ピックアップアイテムFROM渋谷店#163】

リワインド渋谷店スタッフのアルです!

2022年最初の『ピックアップアイテムFROM渋谷店』

前回のクラウンTiに続いて、第163回はC3yoyodesignのオムニトロン ノアです。

チームC3所属のPeter Pong Si Yee選手(ヨーロッパチャンピオン/香港チャンピオン)の新シグネチャーモデルである「オムニトロンノア」は、アルミボディ+チタンリムというまだまだ珍しい組み合わせのバイメタルヨーヨーだ。C3の技術とノウハウを詰め込んだ力作であり、新たな挑戦にもなった意欲作である。

価格が高めなので躊躇してしまう人も多いと思う。しかしこれはフルチタンモデルを製作するのと同じくらいのコストがかかっているからというのが理由で、ベースとなっているのが大幅なチタン切削であるということで高価ではある。ただ、いつもと同じようなやり方でバイメタルを作るのではなく、一から設計と製作方法を考え抜いて、ベストだと思うやり方を妥協なく貫くC3のひたむきな姿勢の表れと言えるだろう。

ターニングポイントの「ヒネモス」や「コラプサー」といったチタンリムのバイメタルモデルが昨今人気を呼んでいるが、こういった選択肢は今後も増えるのではないかと思う。「オムニトロンノア」もチタンリムの恩恵を受け、モノメタルやステンレスリムでは得られないポテンシャルの高さを持つ。自分がコントロールしている動作にヨーヨー側がフィットしてくれるような不思議な感覚を覚えるほど、スピードを出そうとすれば出るし、ゆっくりと動かそうとすれば最小限の動きで応えてくれる。リリースペースの早いC3の中では埋もれていまいそうになるが、文句なく一級品である。


Comments are closed