SFヨーヨー「ケイデンスES」【ピックアップアイテムFROM渋谷店#032】

こんにちは、リワインド渋谷店スタッフのアルです!

『ピックアップアイテムFROM渋谷店』

第32回はSFヨーヨーのケイデンスESです。

数々の名だたるコンテストで好成績を残し、今注目のプレイヤーの一人として間違いなく名前が挙がるであろうKeiran Cooper選手(SFYOYOS所属)。YouTube上には彼のハイレベルなトリックを収録したクリップビデオや、コンテストの映像がたくさんあるのでぜひ一度見てほしい。そんな彼のシグネチャーモデルとして開発されたのがケイデンスで、そのアップデート版が今作ケイデンスESだ。

前作ケイデンスは、ワイドボディで軽い操作感でありながらよく回るモノメタルヨーヨーで、性能の高さの割に価格も安く、大変人気があった。ケイデンスESは、そのケイデンスの特徴を残しながら、よりパワーアップした印象を受けるが、見た目は大きく変わっていない。スペックの数値を見ても、別モデルというよりもロット差や個体差かなと思ってしまうほど微々たる違いだけのようだが、「スペックは大きく変えずにフィーリングに変化をつける」ことに成功した意欲作である。

両者の形状の違いもパット見では分からない程ではあるが、比較してよく見ると重量配分が外寄りになっていたり、ギャップ幅がわずかに狭くなっていたりする。重量に関してはケイデンスESの方が若干軽くなっているにも関わらず、回した時にやや重量感があるように思う。(それだけパワーが増したということだろう)見えない所にSFヨーヨーのこだわりが詰まっている。基本的には、シンプルにロゴなしのカラーが多いが、リワインド渋谷店限定モデルもあり、ソリッドブラックのボディに44nollie氏によるアートワークが描かれた特別仕様となっている。


Comments are closed