いろんなヨーヨーに挑戦しよう!

3.いろいろなヨーヨーに挑戦してみよう! 編

ヨーヨーは陸上競技のように、さまざまなスタイルが存在します。2つのヨーヨーを同時に使ったり、ストリングから離れているスタイルだったり、指にストリングをつけないスタイルだったり。ヨーヨーを始めたばかりの方も、まずは一度、中をのぞいてみてください。

 

ルーピングヨーヨーの選び方(ルーピングの始め方)

ルーピングトリックとは、インサイドループやアラウンド・ザ・ワールド、プラネット・ホップといったヨーヨーで円や弧を描くトリックのことです。大会では一般的に、両手でルーピングトリックを行う部門を2A(ツーエー)部門と呼びます。
そのために必要なもの、基本トリックの練習方法を解説しています。

 

3Aを始めよう

1Aのようなストリングトリックを2Aのように両手で行う3Aというプレイスタイルです。
そのために必要なもの、基本トリックの練習方法を解説しています。

 

オフストリングをはじめよう

ofstringjp

オフストリング(OS)、大会では4Aと呼ばれる「ヨーヨーがヒモからはなれている」プレイスタイルです。
そのために必要なもの、基本トリックの練習方法を解説しています。

 

カウンターウェイトをはじめよう

cwtopimage

カウンターウェイト(CW)、大会では5Aと呼ばれる「オモリを使いヌンチャクのようなトリックをする」プレイスタイルです。そのために必要なもの、基本トリックの練習方法を解説しています。

 

フィンガースピン(トップオン)のやり方

指の上でヨーヨーを回転させる、フィンガースピン(トップオン)解説ビデオを公開しました!ヨーヨーの選び方・乗せ方・戻し方の3ステップに分けています。