【2020年春】ヨーヨーのバッグ・ホルダー・ケース特集

ヨーヨーの収納や、持ち運び、コレクションを飾る時、みなさんはどうしてますか?

リワインドでは、それらをサポートする便利なアイテムも取り揃えています!
今回は、リワインドのバッグ・ホルダー・ケースというカテゴリーの中から、オススメの商品をご紹介します。

ヨーヨーホルダー

一番売れているリワインドヨーヨーホルダーを始め、YYFロゴホルダーFestヨーヨーホルダーなどは、ヨーヨーホルダーと言えばこれ!というくらいスタンダードな形で、価格もお手頃です。
同じようなタイプでマルチツール機能も兼ね備えた、ダンカン ヨーティリティー ホルスターもあります。

そして、ホルダーで人気No.1は、夜音裏WORKSのアーマーホルダー!!
本革を使用したハンドメイドのアーマーホルダーは、ガッチリとヨーヨーをホールドし、サイズ調整もできる機能性もさることながら、なんと言っても見た目がカッコイイ!数年に渡ってロングセラーとなっている商品です。

革と言えば、リワインドのレザーホルダーもあります!
愛知県にある「尚貴堂」さんとリワインドの共同製作で完成したこのホルダーは、アーマーホルダーと比べるとシンプルな作りですが、オフストリングヨーヨーも装着可能です。

ポーチ

今だけ!のリワインド10周年記念ポーチや、ダンカンのポーチはヨーヨーやストリングをまとめて収納できる自由度の高いポーチです。

ケース(バッグタイプ)

昔から定番なのが、ヨーヨーを複数個入れて持ち運べるバッグ型のケースです。

機能性抜群のセミハードケースは、リワインドヨーヨーファクトリーC3ヨーヨーデザイン等があり、各メーカーどれも人気。「メーカーのバッグにそのメーカー以外のヨーヨー入れるのはちょっとな…」という人はリワインドの物を選ぶことが多いようです。
※リワインドのセミハードケースは近日再入荷予定です。

2~3個持ち運ぶのに便利なリワインドのケースもあります。耐衝撃性が強く、ちょっとやそっとの衝撃では中身に影響与えません。オフストリングヨーヨーも入るラージもあります。

ケース(ディスプレイ用ケース)

ヨーヨーの醍醐味のひとつ。「飾る」ためのディスプレイケースも密かな人気商品。
コレクションケース 12Pはリワインド渋谷店の陳列にも使用しているんですが、ヨーヨーが12個並んでると圧巻です!
1個用のコレクションケース 1Pや、sOMEThING アクリルディスプレイケースも、1個入れて置いておくだけで様になります。

ヨーヨースタンド

1個飾る…と言えば、気軽に飾れるヨーヨースタンドもオススメ!
GANGU~スタンド(シングル/ダブル)、JUST A YOYO STANDヨメガヨーヨースタンドは、どれも見た目が全然違うので、たかがスタンドと言えど、飾った時の印象がそれぞれ異なります。

最後に、パーツの収納も!

リワインドで昔からずーっと販売しているベアリング・パッド向けパーツケースは、売れては再入荷して…を繰り返して、隠れたロングセラー商品です。価格も安いので、1個あると便利です。


【4月10日(金)20時〜生配信】オンライン飲み会企画 愛知本社でも乾杯!「おかだとチャンプきどの酔う酔うナイト!」ゲストは岩倉玲!

先日の配信された「こうへいとチャンプてりーの酔う酔うナイト!」

たくさんの方にご視聴いただきありがとうございました!

その「酔う酔うナイト」を愛知本社でもやります!

「おかだとチャンプきどの酔う酔うナイト!」

基本は「こうへいとチャンプてりーの酔う酔うナイト!」と同様です。
岡田と城戸がチャット機能で見ていただいている方たちとコミニュケーションをとりながらトークをしていきます。

しかも今回スペシャルゲストに「岩倉 玲」さんをお迎えします!

言わずと知れた世界チャンピオン岩倉 玲さんの素の姿に迫りたいと思います!

金曜の夜、普段は出かけている人も、今は家にいることも多いと思います。オンライン上ではありますが、ぜひみなさんも、飲み会に参加している気持ちで配信をご覧いただきながら、チャット機能で一緒に盛り上がりましょう!飲み物やおつまみなど用意して、気軽にのんびり参加してください!

【概要】

ヨーヨー片手に乾杯!オンライン飲み会「おかだとチャンプきどの酔う酔うナイト!」

配信予定日:4月10日(金) 20:00〜 1時間ほど

配信チャンネル:リワインドYouTubeチャンネル内
https://www.youtube.com/user/yoyostorerewindcom

出演:岡田 一輝・城戸 慎也

ゲスト:岩倉 玲さん

【お願い】
・未成年の方の飲酒は法律で禁じられています。未成年の方は、お水・お茶・ジュース類などをご用意の上、是非一緒に乾杯しましょう!
・より多くの方々と楽しい時間を共有するためのオンライン飲み会企画ですので、飲み過ぎに注意し、他の方が不快になるようなチャットでの発言はお控えくださいますよう、ご理解をお願いいたします。


3月のREWINDランキング

3月のREWIND人気ランキングTOP10を紹介します。

10. バタフライAL( ダンカン)

9. イニシエーター(C3 ヨーヨーデザイン)

8. パイロX(iYoYo)

7. ラディウスネクサス(C3 ヨーヨーデザイン)

6. フォッシル ( ジャパンテクノロジー)

5. シャッターバイメタル( ヨーヨーファクトリー)

4. ワンスター ( ヨーヨーファクトリー)

3. ループ720 ( ヨーヨーファクトリー)

2. ムーブメント (SF ヨーヨー)

1. クラウン(C3 ヨーヨーデザイン)


ソチカンパニー「ソチストリング」【ピックアップアイテムFROM渋谷店#073】

こんにちは、リワインド渋谷店スタッフのアルです!

『ピックアップアイテムFROM渋谷店』

前回のリワインドのオリジナルパッドに続いて、第73回はSōchí Companyのソチストリングです。

ソチカンパニー」は6度のカナダチャンピオンや世界各国の国際オープン部門チャンピオンという実績を持つLuckey Li選手がオーナーを務める、ヨーヨーのパーツ、アクセサリー専門ブランド。…商品ページにそう書いてあるが、そもそも日本ではLuckey Li選手をよく知らないという人も多いかと思う。Luckey選手についてはこちらに詳しく書いているのでチェックしてほしい。2019年にカナダのバンクーバーで始まったサプライ品ブランドは、今大きく波に乗っている。

いちプレイヤーとして大舞台で活躍してきたLuckey選手が、プレイヤーの視点でプレイヤーのためにと商品開発をしたのがソチの始まり。ストリングやベアリング、パッドなどを作っているが、今回は特に評判の良い「ストリング」について紹介したい。
ソチストリングは太さがノーマルファットXLの3種類あり、それぞれカラーがいくつかある。キティストリングほど選択肢が多い訳ではないが、おそらくラインナップを厳選して絞っているのだろう。ストリングは「使い手の好み」という大前提があるが、プレイヤーの大半が選ぶようなカラーや太さをメーカーとして提示している。

ソチストリングの一番の特徴は、「やわらかいけど飛ぶ」ことだろう。通常、ストリングは硬いほどテンション(張り)が保たれるので、スラック系トリックがやりやすかったり、スーサイドの輪が広がりやすくなる。その半面、硬すぎると滑り具合に影響が出たり、プレイ中に違和感を感じるようになる。
その点、やわらかさを失わずにテンションを保っている状態のソチストリングは、そんなジレンマを解消している。その秘訣は程よいヨリのキツさではないかと想像するが、筆者は初めて使った時、今までにありそうでなかった「かゆい所に手が届く」ストリングだと思った。お客様から「こんなストリングがほしかった」という意見もよく聞く。
ストリングメーカーのパイオニア「キティストリング」に続くヒットメーカー「ソチストリング」は、新たなスタンダードになっていく可能性を秘めている。


【ヨーヨークリップビデオ紹介#006】YoYo Wizardry in Slow Motion (Paul Dang & JT Nickel)


YoYo Wizardry in Slow Motion (Paul Dang & JT Nickel)

Darren Dykさんという映像クリエイターが制作しているスローモーション動画のひとつとして作られたクリップビデオ。ワンドロップのチームメンバー、Paul Dang氏とJT Nickel氏が出演しています。スローモーションになったトリックだけでなく、キレイな映像にも注目!


アタマリンとはなんぞや?(ちゃんへん.氏のフリースタイルを紹介)

これまでに渋谷店をはじめ色々な所で、「アタマリンという技があって…」とたまに話題になっていたトリックのこと。とにかくすごい!一度見てほしいので紹介させていただきます。

現在プロパフォーマーとして活躍しているCHANG-HAENG.(ちゃんへん.)氏が、UTYJという大会でやったトリックなんですが、トリックというより”技”…いや、”業”と言って良いかもしれない。もはやこれはヨーヨーのトリックと呼んでいいのだろうか?と疑問に思うほど、常人には真似できない技。(というか、真似しちゃダメ)

最近、ちゃんへん.氏のYouTubeチャンネルから彼がアタマリンをやった時のフリースタイルがアップされていたので紹介します。


ちゃんへん. / UTYJ Yo-Yo Competition (2000)

1:36~がアタマリン。頭で回るサブマリンです。
ちなみに、1:13~がサブマリン。

※普通の人がいきなりやったらケガします。絶対に真似しないでください。


【ヨーヨークリップビデオ紹介#005】1998年4月4日/ハイパーヨーヨーフェスティバル(2nd JCS)レポート/Hyper Yo-Yo Festival in Japan 1998


1998年4月4日/ハイパーヨーヨーフェスティバル(2nd JCS)レポート/Hyper Yo-Yo Festival in Japan 1998

本日4月4日はヨーヨーの日ということで、ハイパーヨーヨーブームで最も観客動員数を記録したイベントのレポートビデオを紹介します。赤いジャケットを着ているのはヨーヨーマスター(現グランドヨーヨーマスター)の4人。当時、僕(荒牧)も現地に行っていましたが、「ハイパーヨーヨーの集大成」という感じのする大会で、熱気と興奮に包まれた1日でした。
ちなみに、この4月4日にちなんだヨーヨーの日は、1998年4月4日にJYYAが制定したもの。このビデオもJYYAの公式YouTubeチャンネルからアップされています。


【4月6日(月)20時〜生配信】オンライン飲み会企画「こうへいとチャンプてりーの酔う酔うナイト!」開催のお知らせ! ※ラジオ放送は延期です

配信は終了しました。次回配信をお楽しみに!
※アーカイブは非公開です

延期となっていたリワインド渋谷店のラジオ番組「ヨーヨーどうでしょう」第3回配信は諸事情により4月27日(月)20時〜に再度延期とさせていただき、代わりにこうへいさんと一緒に話題のオンライン飲み会企画をやることになりました!

リワインドの人気YouTube企画「こうへいとチャンプてりーのヨーヨーチャレンジ」が4月6日(月)20時から、オンライン飲み会を開催!

題して「こうへいとチャンプてりーの酔う酔うナイト!

元々は飲み友だったこうへいとてりーの待ちに待ったみなさんとの飲み会企画!チャット機能を使い、発信者と閲覧者との双方向コミュニケーションをとりながら、トークを進める形式で配信を行います。

今回はリワインド渋谷店のアルこと荒牧淳(あらまきじゅん)がゲスト!現在、営業自粛・休業期間中の渋谷店の近況や、今後の企画等についても、聴けちゃうかも!?

生配信はリワインドYouTubeチャンネル内(https://www.youtube.com/user/yoyostorerewindcom)にて行いますのでまだの方は是非、チャンネル登録を!

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、「巣ごもり」などお家での時間が増えている方も多くいらっしゃると思います。こんな時だからこそ、多くの方とネット上で繋がり、乾杯とヨーヨーで少しでも楽しい時間をみなさんと共有できたらと考えています。

ヨーヨープレイヤーの方はもちろん、ヨーヨーに興味のある方・そうでないかた、そしてこうへいさんのファンの方も大歓迎の「酔う酔うナイト」。配信を通じて、「オンライン家飲み」でみなさんと乾杯できるのを楽しみにしています!

【概要】

ヨーヨー片手に乾杯!オンライン飲み会「こうへいとチャンプてりーの酔う酔うナイト!」

配信予定日:4月6日(月) 20:00〜 1時間ほど

配信チャンネル:リワインドYouTubeチャンネル内
https://www.youtube.com/user/yoyostorerewindcom

出演:高野光平(こうへい)・寺田真悟(てりー)

ゲスト:荒牧淳(アル)

【お願い】
・未成年の方の飲酒は法律で禁じられています。未成年の方は、お水・お茶・ジュース類などをご用意の上、是非一緒に乾杯しましょう!
・より多くの方々と楽しい時間を共有するためのオンライン飲み会企画ですので、飲み過ぎに注意し、他の方が不快になるようなチャットでの発言はお控えくださいますよう、ご理解をお願いいたします。


2020関東地区大会(EJ)のフリースタイル動画

1A

1st Ryota Ogi

2nd Toru Miyazaki
3rd Yuya Sato
4th Ryo Igarashi
5th Kento Noda

2A

1st Hajime Sakauchi

2nd Yu Kizami
3rd Takumi Nagase
4th Hotaka Fukui

3A

1st Yuto Yamaguchi

2nd Takao Morioka
3rd Tatsunori Yoshiba

4A

1st Kaoru Nakamura

2nd Takumi Yasumoto
3rd Ryo Oishi
4th Taiyo Katsumata

5A

1st Hideo Ishida

2nd Yuto Yamaguchi
3rd Tatsunori Yoshiba
4th Kazuma Miyakawa
5th Kenshi Maeda


【ヨーヨークリップビデオ紹介#004】Story


Story

アンパラレルド所属の西硲有輝(ニシサコユウキ)選手のクリップビデオ。部屋の中でサクッと撮ったような雰囲気ですが、トリックのフロウがとてもかっこよく、西硲選手の凄さが垣間見れます。ビデオ内で使用している西硲選手のシグネチャーモデル「フラッシュバック」も好評発売中!