More from: 渋谷店ブログ

《2020/02/14(金)渋谷店情報まとめ》ターニングポイントよりてりーコラボシグネ「ドースカ」が約1年ぶりに復刻、5Aワークショップも開催!その他、C3「バーサーカーMAX」やsOMEThING「ジェットセットEG」新色なども入荷、mowl新作も引き続き先行販売中!

今週の渋谷店情報!

ターニングポイントとリワインド渋谷店店長、寺田真悟のコラボモデル「ドースカ」が約1年ぶりに復刻!マットカラー ・ハードコート・キャップ付属と今回限りの特殊仕様ですのでお見逃しなく!発売に合わせ、ワークショップも開催します。

入荷は、C3よりフラグシップ「バーサーカーMAX」新色と、sOMEThING「ジェットセットEG」新色など!先週から引き続き、mowl新作なども先行販売中です!

それでは早速いきましょう、今週の渋谷店情報まとめ!最後までお付き合いくださいませ!!

Turning Point x Shingo Terada「ドースカ」先行販売&5Aワークショップ

渋谷店”先行”販売:2月14日(金) 20:00〜
渋谷店販売:2月15日(土) 13:00〜
WEB本店:2月18日(火) 22:00〜
※14日(金)はスナックてりー内にて数量限定先行販売

クラウドファンディングやリワインドのアニバーサリーボックス(周年企画)として大好評・即完売となった、キャップ(蓋)によるカスタマイズが可能な「ドースカ」が約1年ぶりに復刻リリース!2月14日(金)の「スナックてりー」にて先行販売、2月15日(土)より渋谷店にて一足早く販売を開始します。

Turning Point x Shingo Terada – Douska (Matte Hard Coated Edition with Terry Caps)

色はブラストではない”マットカラー”。5A使用時に落下しても傷がつきにくい”ハードコート”という特殊コーティングを施し、秘蔵アイテムの「てりーキャップ」も付属します。もちろん、キャップはFH-Zero互換サイズなので、お持ちの48mmキャップを取り付けることでカスタマイズも可能です。

※レッドは渋谷店限定カラーです。レッド・ブラッグご購入の方にはには、”おまけ”で限定カラーの「キャンディーダイス プロ オリジナル(R6)」をプレゼント
※キャップが付属するのはブラック・レッドのみです

プラスチック製のキャップ(蓋)というパーツを使い、カスタマイズという楽しさも味わえる「ドースカ」。その設計はとても難しく、今となっては珍しい構造のアイテムです。それをターニングポイントのクオリティで味わえる。今回、プロダクトの紹介記事も書かせていただきましたので、併せてチェックしてもらえると嬉しいです。

Turning Point x Shingo Teradaコラボモデル「Douska」が1年ぶりに復活リリース!キャップ構造の話と、ワークショップのお知らせも!
http://yoyorewind.com/jp/news/2020/02/11/34717/

5Aベーシックトリックワークショップ

開催日時:2020年2月15日(土) 15:00〜
場所:北谷公園(リワインド渋谷店となり)
参加無料・雨天中止

ここのところ、店舗にて5Aトリックの質問を多く受けるので、ドースカの販売に合わせ、久しぶりにトリックワークショップを開催します。今回は、カウンターウエイトの装着方法〜基礎+JYYF検定トリックのレベル1くらいまでを皆さんと一緒にトライしていこうと思います。5Aが初めてという方も、検定でつまづいているという方も、ぜひ、ご参加ください〜

C3yoyodesign「バーサーカーMAX(新色)」

C3yoyodesign – Berserker MAX (New colors)

C3ヨーヨーデザインより「バーサーカーMAX」の新色が登場!シンプルなステップラウンドシェイプにとにかくパワフルな回転力が魅力の、フラッグシップ「バーサーカー」シリーズ集大成です。今まさに大会シーズン、ということで、フリースタイルやコンボトリックなどを意識して取り組んでいる方が多いように思います。バーサーカーをはじめ、C3はかなりコンテストシーンを意識したバイメタルモデルを多くリリースしてますので、是非、店頭でチェックしてみてください。

sOMEThING「ジェットセットES(新色)」

sOMEThING – Jet Set EG (New colors)

発売日:2月15日(土)

サムシングより「ジェットセットEG」の新色が久しぶりに登場。最近は幅広のEG.Wの新色リリースが続いていましたが、程よい幅感でコントロールしやすい、こちらのEGも根強い人気です。

2018年の世界大会4A部門にてミウラハジメ選手が優勝した際に”レッド“を使用していたことで、大人気のカラーです。お見逃しなく!!

mowl「ノクターナル」「M」など、引き続き渋谷店にて先行販売中!

mowl – Nocturnal, M and socks

国内ブランドmowl(マウル)と、リワインド渋谷店の大人気コラボ企画「mowl pop-up store at Rewind Shibuya」。先週開催し、目玉商品は一瞬で完売するなど、大好評に終わりました。引き続き、渋谷店では「ノクターナル」「M」そして、「FEETGLOVEソックス」を先行発売中。ノクターナルのRAWは渋谷店限定リリース、Mはイベントで完売しましたが、再入荷しています。

mowlは毎回、アパレル系も人気なのですが、特にFEETGLOVEソックス(くつ下)は履き心地も抜群。プロデューサー奥山氏のセンスが光る、こだわりの一品となっております。

 

以上、今週の渋谷店情報をお届けしました!
遅くなりましたが、先週のmowl pop-upイベントにお越しくださった皆様、ありがとうございました。開店時には10名を超える方にお並びいただきました。渋谷店では引き続き、各ブランドさまと連携し、実店舗ならではのイベントを企画中です。ご期待いただければと思います。

それでは、今週も渋谷店でお会いしましょう!(店長寺田)

【渋谷店コンテンツは以下のリンクをチェック】


Turning Point x Shingo Teradaコラボモデル「Douska」が1年ぶりに復活リリース!キャップ構造の話と、ワークショップのお知らせも!

渋谷店”先行”販売:2月14日(金) 20:00〜 ※スナックてりー内にて数量限定
渋谷店販売:2月15日(土) 13:00〜
WEB本店:2月18日(火) 22:00〜

昨年12月のターニングポイントコラボ企画イベントに続き、てりーのコラボシグネチャーモデル限定版をリリースします。今回は昨年、クラウドファンディングやリワインドのアニバーサリーボックス(周年企画)として大好評・即完売となった、キャップ(蓋)によるカスタマイズが可能な「ドースカ」です!

色はブラスト(さらさら加工)ではない”マットカラー”。5A使用時に落下しても傷がつきにくい”ハードコート”という特殊コーティングを施し、秘蔵アイテムの「てりーキャップ」も付属します。もちろん、キャップはFH-Zero互換サイズなので、お持ちの48mmキャップを取り付けることでカスタマイズも可能です。

マットカラー ・ハードコート特殊仕様・キャップ付属で、今回は9,990円!
とにかく今回は超お買い得価格で発売です!!

久しぶりにキャップがはまるドースカのリリースなので以下、キャップのことを語らせていただければと思います。最後には5Aワークショップのお知らせもありますので併せてチェックしてくださいね☆

※レッドは渋谷店限定カラーです。レッド・ブラッグご購入の方にはには、”おまけ”で限定カラーの「キャンディーダイス プロ オリジナル(R6)」をプレゼント
※てりーキャップが付属するのはレッド・ブラックのみです。ブルーミックスは9,000円になります。

ドースカとキャップのはなし

「僕、『ホースカ』の形が大好きなんですよね〜」そんな何気ない一言から始まった、寺田真悟のコラボレーションプロジェクト第3弾、国内ブランド、ターニングポイントとのコラボモデル「ドースカ」のシリーズ。

ここまでで実は・・・

◆プロトタイプの「ホースカ軽くしちゃいました(仮)

◆ダンカン社のFHキャップ互換規格サイズが装着可能な「ドースカ

◆そのドースカを更にパワーアップさせる過程で登場した「アナザードースカ

・・・と、元々ターニングポイントからリリースされていた「ホースカ」の亜種シリーズとして、てりーコラボモデルは3種類をリリースさせていただきました。渋谷店限定販売品も多く存在するので、あまりご存知でないモデルもあるかもしれません。

ホースカにキャップをはまるように改良したものがドースカなので、キャップがはまらないプロトタイプ版・アナザー版は当初のコンセプトからは外れていますが、どれも、オーナーの木村さんの設計で、ターニングポイントの遺伝子を引き継ぎ、甲乙付け難い大好きなモデルに仕上がりました。

約1年ぶりとなるキャップでカスタマイズできる「ドースカ」の再リリースとなるので、ここからはキャップ(蓋)の話を。

僕自身、元々は米国ダンカン社のスポンサーメンバーであり約12年間、ダンカンクルー(現在のチームダンカンの前身のチーム)として活動をしてきました。その活動の中で、最も長く使用していたのが「フリーハンドZERO (通称FH-Zero)」というプラスチック製のモデルです。

映像は2008年世界大会5A部門決勝の僕の演技です(ちょっと恥ずかしい苦笑)。2008年といえば、1A部門でジョンアンドー選手(YYF所属)が優勝した年で、既に業界ではフルメタルモデル・バインド仕様が当たり前だったわけなんですが、僕はバインドが苦手引き戻し機種を愛用し続けており、この演技もFH-Zeroを使用しています。このフリーハンドというシリーズに(一部を除いて)共通するのが、”キャップ”という構造です。

直径48mmプラスチック製のキャップ(蓋)搭載モデルの楽しいところは、本体の重量調整だったり、色を変えるなどカスタマイズを楽しむものだったり、様々な使い方ができるところだと思ってます。とにかく僕はこのキャップが大好き笑。僕のコラボモデルはこれまで、全ての機種でこのキャップが取り付けられる仕様が販売されています。

キャップを装着できる構造は、設計が非常に難しい。

・・・というのは、キャップにも工場違い・金型違いなどコンマレベルでの個体差が存在しており、正直なところ「どれに合わせていいかわからない」という大きな問題が出てきます。キツすぎると、はまらないし、余裕を持たせると、プレイ中のフィーリングが悪くなったり、簡単に外れてしまうんですね。ダンカン社のお家芸とも言われたキャップ機構ですが、こんなに設計が難しいんだったら、本家もそりゃ作らないよな、と笑。(ダンカンと僕のコラボモデル「ラプター」はこの問題で3回もプロトタイプを作って検証しました。)

で、話をターニングポイント「ドースカ」に戻すんですが、改めて今回リリースとなるのは、昨年のリワインド周年企画で限定リリースされた、FHキャップが装着可能な「ドースカ」です。よく巷で「ターニングポイントは凄い」なんて話を聞くし、僕自身もそんな話をよく店舗でするんですが、この凄いのを目の当たりにする機会がありました。

ドースカのキャップ構造の図面調整の時。です。

キャップのフィッティング、完璧なんです。手元に数百とあるキャップの8割(うち2割は元々サイズが違うと分かっていたりしたもの)は完璧にフィットします。もはや、なんでこんなにピッタリはまるの?って思ってしまうくらいです笑

ちなみに、精度が良すぎて、キャップを装着した状態で、アルミボディ側の軸の穴からエアダスターなどで吹くと、キャップが外れます。キャップのほんと微妙な個体差をも埋め合わせできる、ターニングポイントの設計レベル・製品クオリティに、まさに脱帽しました。

そんな大好きなキャップによるカスタマイズ構造を採用した「ドースカ」の復活。ということで、今回は僕の秘蔵ストックから、15年以上前に作成した「てりーキャップ」を付属してのお届けです。

ボディ表面には、僕の得意とする5A(カウンターウエイト)に適したヨーヨーとして落下しても傷がつきにくい、丈夫なハードコートを施してもらったいました。とにかく、大満足の仕上がりになっています。どのカラーも少量生産(かつレッドは渋谷店限定販売)です。狙ったカラーはぜひ、お早めに手に取っていただけると嬉しいです。

【2月15日(土)開催】5Aベーシックトリックワークショップ by Shingo Terada

開催日時:2020年2月15日(土) 15:00〜
場所:北谷公園(リワインド渋谷店となり)
参加無料・雨天中止

ここのところ、店舗にて5Aトリックの質問を多く受けるので、ドースカの販売に合わせ、久しぶりにトリックワークショップを開催します。(雨男なんで雨が心配・・・)

今回は、カウンターウエイトの装着方法〜基礎+JYYF検定トリックのレベル1くらいまでを皆さんと一緒にトライしていこうと思います。5Aが初めてという方も、検定でつまづいているという方も、ぜひ、ご参加ください。

 

というわけで長いブログになりましたが、プラスチック製のキャップ(蓋)というパーツを使い、カスタマイズという楽しさも味わえる「ドースカ」。その設計はとても難しく、今となっては珍しい構造のアイテムです。それをターニングポイントのクオリティで味わえる。ぜひ手に取っていただけると嬉しいです。みなさん是非、1個どースカ


ベースキャンプ「エッジレス」【ピックアップアイテムFROM渋谷店#064】

こんにちは、リワインド渋谷店スタッフのアルです!

『ピックアップアイテムFROM渋谷店』

前回のエッジアルティメイタムに続いて、第64回はベースキャンプのエッジレスです。

2016年に発売されたエッジはヨーヨーファクトリーのフラグシップモデルとなり、2020年現在でも販売され、派生モデルも数種類発売された。ほとんどがその名の通り「エッジ」の効いた見た目とフィーリングで、鋭く、硬く、芯の通ったヨーヨーだが、そんなエッジシリーズで唯一、それらとは真逆を行くモデルとなったのがエッジレスである。
ベースキャンプのスペシャルプロダクトとして誕生し、逆転の発想でユーザーの期待を良い意味で裏切る本作は、意外性と共にエッジ“レス”というネーミングに意表を突かれた。

これまでのエッジシリーズのシャープなイメージとはうって変わって、王道なラウンド形状。すり鉢状のサイドフェイスはフィンガースピンにも対応する。プロファイルも丸ければサイドフェイスも丸い。どこにも尖った箇所のない曲面で構成された直球ど真ん中のオーガニックシェイプだが…だが!使ってみると意外にも今風な使い心地!(←ここ重要)
どこか大味な感じや横幅の広さがエッジシリーズっぽさ彷彿とさせるが、絶妙な重量感と相まってトリック中もふらつかず、動かしやすくもあり、安定感もある独自のバランスを生み出している。ラウンド形状好きな方はもちろん、ラウンド形状のヨーヨー未体験な方にこそ使ってみてほしい。

そして、エッジレスの特徴のひとつ、フィンガースピンについても。
フィンガースピン対応機種の形状は大きく別けて二種類ある。中心が指一本分ピンポイントで凹んでいるような形状(アイスバーグアローなど)と、全体がすり鉢状になっている形状(ホライゾンなど)があって、前者の方が種類が多く、エッジレスは少数派な後者である。僕は後者のタイプのヨーヨーでは全くフィンガースピンが出来なくて苦手だったが、エッジレスでは想像以上に指に乗せやすく、水平状態をキープしやすかった。疲れないし、使いやすいし、フィンガースピンもやりやすい。普段使いならこれ一個持ち歩いていれば良いなぁと思わせてくれる、陰に隠れた秀作だ。


《2020/02/07(金)渋谷店情報まとめ》今週末はマウル・ヨーヨークラブ・川崎純情小町☆まゆちゅんと、豪華イベント三本立て!mowlからは「サーベイランス」新型にチタン版ほか先行/限定販売アイテムが盛り沢山。その他、C3「クラウンTi」に、TP「ムスタング」など、各社渾身の逸品が怒涛の入荷です!!

今週の渋谷店情報!

今週末はイベント盛り沢山!mowlイベントに、ヨーヨークラブ、川崎純情小町☆まゆちゅんイベントなど、盛り沢山の内容です!!

約1年ぶりの開催となるmowlと渋谷店のコラボ企画は、先行/限定商品が盛り沢山!チタンモデル「サーベイランスTi」に、新型「サーベイランス」、ワイド系「ノクターナル」と定番「M」の新色&渋谷店限定モデルも登場!

その他、C3から城戸モデル「クラウンTi」入荷に、TPは「ムスタング」「マジスカ」や「リヴァイアサン5」新色など、各社渾身の逸品が怒涛の入荷。まさにお財布大爆発の週末です!!

まずは2月9日(日)開催イベントのお知らせから!記事の最後には来週渋谷で先行/限定発売のてりーコラボモデルのお知らせもありますので、併せて要チェック!!それではいきましょう、今週の渋谷店情報まとめ。長いブログ記事ですが是非、最後までお付き合いくださいませ〜

【2月9日(日)開催】mowl pop-up store at Rewind Shibuya & 第99回 渋谷ヨーヨークラブ・川崎純情小町☆まゆちゅんイベント

mowl pop-up store at Rewind Shibuya

2月9日(日)、リワインド渋谷店では、開店時間の13時より、人気国内ブランド”mowl(マウル)”の新作・店舗限定品リリース企画、Pop-Up Storeイベントを開催。新作を含む注目のアイテムが目白押しです!!

2万円以上購入で「FEETGLOVEソックス(くつした)」プレゼント!

mowl – Surveillance Ti (Pre-release)

mowlアンバサダー/リワインド渋谷店スタッフ、田中大輝のシグネチャーモデル第3段。ついにチタン版サーベイランス「サーベイランスTi」が登場、渋谷店イベントにて先行・限定リリース!mowl初チタン、そしてSurveillanceの名に恥じないモデルが完成!シリーズを踏襲した形状に、独特のフェイス部など、Surveillanceの良いところの残しつつ、最高級モデルとして、チタン素材のの良さを引き出すために、各所にアップデートが施されています。

mowl – Surveillance (1.9 Prototype)

何度も試行錯誤や打ち合わせを重ね出来上がった新型「サーベイランス」をイベント最速限定販売!いいところは確実に残して、大きく変わったところは魅せたい、そんな「良い所は守りつつ進化させる」が体現されたサーベイランスのアップデートモデルは、ボディ素材を変更、ウエイトバランスの調整や、マットリムの採用など、プレイヤーの意見を最大限に反映させています。もともと販売予定が無かった最終サンプル(製品版と同じ仕様です)の販売のため在庫が極少です。​お見逃しなく!

mowl – M(Regular & Circle logo) & Nocturnal (Raw & New colors)

イベントでは同社のファーストモデルであり定番モデルの「M」、使い心地抜群のワイドモノメタルモデル「ノクターナル」の新色も先行販売!爽やかな配色で気分も上がります!どちらも渋谷店限定の”Circle Logo(中心ロゴ無)“もリリース。

イベントではこの他にも、純正品の「mowlパッド(ブラック/ガムソール)」、アパレル類「“FEETGLOVE” socks」「Embroidered Hooded Sweatshirt」「サーベイランスT-Shirt」なども販売予定。また、過去にリリースされた全モデルの展示も行います。毎回開店待ちも出る大好評イベントです。

アイテムのスペックや詳細・開発秘話などは、以下のブログ記事にまとめています。イベントは大混雑が予想されますので先にチェックして、品定めしておくのがオススメ☆ 先着にて販売を行いますので、狙ったアイテムがある場合は、開店前から是非スタンバイください!!

mowl pop-up store at Rewind Shibuya 先行/限定リリースプロダクト紹介
http://yoyorewind.com/jp/shibuya2020-mowlpopup0209

【14:00〜17:00】第99回 渋谷ヨーヨークラブ with mowl

第99回 渋谷ヨーヨークラブの時間割

mowl pop-upイベント当日は、渋谷ヨーヨークラブも開催!ヨーヨークラブでは、恒例のJYYF検定・交流タイムのほか、mowlアンバサダー/リワインド渋谷スタッフの田中大輝によるトリックワークショップも開催。商品だけでなく、コンテンツ盛り沢山の1日です。詳細は以下のブログ記事も併せてチェックしてくださいね☆

【2020/02/09(日)開催】第99回 渋谷ヨーヨークラブのお知らせ!
http://yoyorewind.com/jp/shibuyayoyoclub99

【18:00〜20:00】川崎純情小町☆宝生麻佑(まゆちゅん)がリワインド渋谷に登場!一日店長任命に、対談公開収録などを開催!

川崎純情小町☆宝生麻佑

神奈川県川崎市のご当地アイドルグループ「川崎純情小町☆」の”まゆちゅん”こと、宝生麻佑(ほうしょうまゆ)さんが、リワインド渋谷店の一日店長に就任!限定ヨーヨーのリリースなどを行います!当日は13:00から限定ヨーヨー、YoYoFactory「ワンスター(Mayu Housho Edition 2020)」の販売ほか、 リワインド渋谷店にて19時から「まゆちゅんとヨーヨー」と題した対談公開収録も行います!
18時以降に2,000円以上ご購入の方への記念撮影も☆そして、まゆちゅんからヨーヨーのトリックお題をクリアした人にはちょっとはやいバレンタインチョコをプレゼント!

まゆちゅんは現在、ヨーヨーの練習模様をインスタグラムへ”毎日”投稿中!チョコプレゼントのお題も近日SNSにて公開していただけるそうです。是非そちらもチェックしてくださいね。
宝生麻佑インスタグラム:https://www.instagram.com/mayuchun_komachi/

※イベント開催に伴い19:00〜19:30前後まで店舗販売業務を一時中断いたします

C3yoyodesign「クラウンTi」

C3yoyodesign – Krown Ti

渋谷店:2月7日(金)販売開始

C3ヨーヨーデザインより「クラウンTi」が渋谷店にも到着!オリジナルバージョンのリリースから七年、ついに待望のフルチタン化した城戸慎也モデル。数あるバージョンの中でも競技志向で最高峰のモデルとなったフルチタンバージョン。城戸も「性能とデザインの両面で、クラウン史上もっとも好きなクラウンが出来ました」と太鼓判を押す出来となっております。

WEBでは販売開始から4分で完売・・・。大人気モデルの最上級仕様でのリリースということで注目度の高いモデルです。狙っている方はお早めに!

Turning Point「ムスタング (ポリッシュ)」「マジスカ(再入荷)」「リヴァイアサン5(オーロラカラー)」

Turning Point – Mustang & Majiska (Restock)

実は先週の土曜日にゲリラ入荷アイテムとして、松浦豪選手モデルの大人気チタンモデル「ムスタング」が待望の再入荷を果たしました!こちらは2018年の世界大会で松浦選手が使用した方のモデル。今回は光沢のあるポリッシュ仕様になっています。セントエルモ・コロニーと、松浦選手のモデルを踏襲する形状です。渋谷にはコロニーが奇跡的に1個だけ在庫があります。気になる方はそちらもぜひ。

そして、横に並べるのは大変恐縮ではありますが私、てりーのコラボシグネチャーチタンモデル「マジスカ」も一緒に再入荷させていただきました。併せてチェックしていただけると嬉しいです。。。

Turning Point – ​Leviathan5 (Aurora color)

ターニングポイントからは、同社の定番シリーズより「リヴァイアサン5」のオーロラカラーが先週土曜日にゲリラ入荷しました。今週末は、品切れカラーを再入荷させています。リリース当初、ブランドオーナーの木村氏が「最高傑作」と太鼓判を押すほどのポテンシャルを持ったモデルです。直径53mmと、ミドルサイズ好きもツボのスペックです。

【予告】2月15日(土)開催!Turning Point x Shingo Terada「ドースカ(マットハードコートエディション)」リリース & 5Aワークショップ

予告!!来週、2月15日(土)はターニングポイントと僕、てりーのコラボシグネチャーモデル限定版のリリースをさせていただきます!昨年12月に開催させていただいたコラボ企画イベントはおかげさまで大盛況、当日で全ての在庫が完売となりました。

今回は、オリジナルバージョンのドースカ(キャップがはまる方)が超限定カラーで復活!全て、白色キャップ相性の良いマット仕様+ハードコートで5A向けヨーヨーとして自信を持ってオススメできる特別仕様になってます。渋谷店限定カラーもあり!皆さん是非、お財布に余力を残しておいていただけると嬉しいです。。。

 

以上、今週の渋谷店情報をお届けしました!
今週は、久しぶりのmowlイベントにヨーヨークラブ・まゆちゅんイベントなど、ここでしか手に入らないアイテムを大放出。特にmowlは争奪戦必須なアイテムも多く、先着にて販売を行いますので確実にゲットしたいアイテムがある場合は、開店前からスタンバイして確実にゲットしていただければと思います。

目玉商品の多い週末です。ブログ記事を隅々までチェックしていただき、気になるアイテムを是非、渋谷店店頭で手に取っていただければと思います。スタッフ一同、皆様のご来店、心よりお待ちしております。(店長寺田)

【渋谷店コンテンツは以下のリンクをチェック】


【2月9日(日)開催!】mowl pop-up store at Rewind Shibuya 先行/限定リリース商品紹介!チタンモデル「サーベイランスTi」に、新型「サーベイランス」、ワイド系「ノクターナル」と定番「M」の新色&渋谷店限定モデルも登場!

2月9日(日)、リワインド渋谷店では、開店時間の13時より、人気国内ブランド”mowl(マウル)”の新作・店舗限定品リリース企画、Pop-Up Storeイベントを開催。今回、約1年ぶりの開催となるPop-Upイベントでは、新作を含む注目のアイテムが目白押し!各アイテムの詳細をメーカー様よりいただきました!

長いブログ記事になりますが、なかなか聞けない、開発秘話なども盛り込まれておりますので、是非チェックしてください!

<もくじ>
【先行発売】Surveillance Ti
【限定発売】Surveillance (1.9 Prototype)
【先行発売】M, Nocturnal and Apparels

2万円以上購入で「FEETGLOVEソックス(くつした)」プレゼント!

【先行販売】mowl – Surveillance Ti

mowlアンバサダー/リワインド渋谷店スタッフ、田中大輝のシグネチャーモデル第3段。ついにチタン版サーベイランス「サーベイランスTi」が登場、渋谷店イベントにて先行・限定リリースとなります!

Surveillance Ti
Color: “Raw”
Designed by Daiki Tanaka
Diameter: 55.7mm
Width: 42.6mm
Weight: 64 gram
Designed in Japan
Made in China

mowl初チタン、そしてSurveillanceの名に恥じないモデルが完成!シリーズを踏襲した形状に、独特のフェイス部など、Surveillanceの良いところの残しつつ、最上位モデルとして、チタン素材のの良さを引き出すために、各所にアップデートが施されています。

こちらはイベントにて先行販売です!

【限定販売】mowl – Surveillance (1.9 Prototype)

Surveillance “1.9 Prototype”
Color: Dark Mocha / Matt Black Rim
Designed by Daiki Tanaka
Diameter: 55.9 mm
Width: 42.3 mm
Designed in Japan
Made in China

田中大輝シグネチャーモデル、mowlの大ヒット作「サーベイランス」がアップデート!渋谷店イベントにて最速限定販売!もともと販売予定が無かった最終サンプル(製品版と同じ仕様です)の販売のため在庫が極少です。mowlフラグシップのサーベイランスのアップデートということで、期待が高まります!!

アップデートモデルの開発秘話

mowl アンバサダー 田中大輝の更なる活躍を願い2代目サーベイランスの開発が始まりました。

多くの方々から大変厚いご支持を頂いているSurveillanceはmowlブランドの象徴の1つであるとも言えます。ご支持をいただいている機種を変更するのは正直申し上げると大きな葛藤がありました。ですが更なる可能性を模索する為、1stモデルの生産を2018年末でストップしアップデートモデルの開発に踏み切ると決断しました。

アップグレード版のサーベイランスの方向性を話し合っている中、形状の大きな変更はあえてせずアルミニウム素材の変更をしたらどうだろうか?という所から開発がスタートしました。

1stサーベイランスについて

2016年に初代サーベイランスを開発した際のコンセプトは「バイメタル構造で制御しやすいヨーヨー」でした。それはバイメタル特有の回転力を保持しつつスピードを出したいだけ出せて、トリックの強弱を付ける時には止めたり素早く動かす事ができるヨーヨーでした。

そこでサムグラインド用のスポットを作り重心が外周だけに寄らず、ヨーヨーを制御しやすくなっております。サムグラインド用のスポットはヨーヨーを掴んだり、指を引っ掛けたりプレイの幅を広げる事が出来ます。

そして軸の長さに余裕を持たせるためフェイス中央部分に突起箇所を作り、ヨーヨーの耐久性を上げています。

サーベイランスのシェイプはグラインドをやりやすくなっており、なおかつ握りやすさを研究した結果Hプロファイル形状となりました。
直系も大きすぎず小さすぎ誰が握ってもしっくりくる大きさを意識して設計しました。

ストレート形状で構成したエッジを深くえぐったHプロファイル形状によって、文句なしの回転力のとても満足いくヨーヨーに仕上げる事ができました。

アップデートされたサーベイランスについて

2019年何度かプロトタイプを開発を進める中で、手に持った瞬間から明らかに「サーベイランスが進化した」と何か感じる事が出来ましたので製品発売の流れになりました。

何度も試行錯誤や打ち合わせを重ね出来上がたのが現在の2ndモデルです。今回はじめてアップデートモデルを製作しましたが一番難しかったのは「良い所は守りつつ進化させる」というところなんですが、いいところは確実に残して、大きく変わったところは魅せたいという想いで製作いたしました。

ウエイトバランスの変更
新金属を採用した事により1stモデルから若干フェイス面を変更しております。ウエイトバランスと新金属を採用した事により1stモデルよりも性能が大きく向上いたしました

マットリムを採用
プレイ中に手に当たったりしてもスリープロスが軽減されます。また見た目も上品な仕上がりになりました。

【先行/店舗限定販売】mowl – Nocturnal (Raw & New Colors)

mowl – Nocturnal (Raw & New colors)

Noturnalについて

幅が広いフルサイズで設計しておりますが、プレイ時に気持ちよく動かす事ができ良く回るよう設計しております。手に握った時の手にフィット感も良く病み付きになるというお声いただいております。

ロゴのモチーフは太陽と月をモチーフにしオブセッションと同じデザイナーさんに手書きでロゴデザインを制作していただき細部まで何度も修正していただき満足できるロゴに仕上げる事ができました。

※写真はありませんが、中心ロゴなしのCircle Logoも渋谷店限定アイテムとして販売します。

【先行/店舗限定販売】mowl – M (Regular Logo & Circle Logo)

mowl – M (Regular & Circle logo)

Mについて

mowl 1作目のフルメタルヨーヨー「M」はフラッグシップモデルの名に恥じないヨーヨーに出来上がりました。開発チームは201412月に発足し清水大輝(Dee)とカワムラヨシノリ(44nollie)の2名が担当しています。

発売から何年経ったとしても振っていて気持ち良さが感じることが出来るヨーヨーをコンセプトに開発いたしました。特にスロー時のフィーリングを重視しましたが回転力と安定性も損なう事なく満足出来る製品が出来上がりです。

そしてHプロファイル形状をベースにラウンド形状も取り入れ握った時の感触と気持ち良く投げれるようになっております。アートワークが映えるようフェイス部分の面積を広めに確保し、2016年にリリース後、様々な限定モデルやコラボレーションモデルが販売されております。

「Circle Logo」は外周にレーザーを施しシンプルなデザインに仕上がっております。
※Circle Logoは渋谷店限定アイテムです。

その他 アパレル等

mowl – “FEETGLOVE” socks & Embroidered Hooded Sweatshirt

この他にも、純正品の「mowlパッド(ブラック/ガムソール)」、アパレル類「“FEETGLOVE” socks」「Embroidered Hooded Sweatshirt」「サーベイランスT-Shirt」なども販売予定。なども販売予定。また、過去にリリースされた全モデルの展示も行います。毎回開店待ちも出る大好評イベントです。

 

以上、mowl x リワインド渋谷 コラボイベント情報をお届けしました!
今週末は、リワインド渋谷店へ、ぜひお集まりください!