mowl MRL feat. Shingo Terada (Terry)ビデオ公開と、カスタマイズパーツ「02シェル」販売について

渋谷店店長のてりーです。

私ごとで恐縮なのですが、国内人気ブランドのmowl(マウル)さんに一生モノなんじゃないかと思えるほど、かっこいいビデオを作っていただきました。

こちらのビデオでは、国内ブランドmowl、青森発Yoyo Studio Llamaそして僕、てりーのトリプルコラボモデル「MRL」のファーストエディションを使用。トリックや雰囲気だけでなく、カスタマイズ性に重きを置くMRLならではの、組み立てシーンも映像に入れていただき、大満足の仕上がりになりました。

是非ご視聴いただけると嬉しいです。また、今回のビデオ内で使用しているセッティングを記事の下で紹介しているので、参考にしていただけると幸いです。

mowl x Yoyo Studio Llama x Shingo Terada「MRL-02シェル」

MRL-02 Shells

渋谷店:7月13日(土) 13:00〜販売開始
WEB本店:7月16日(火) 22:00〜販売開始
販売価格:3,990円
※シェル(ボディ)のみの販売です

渋谷店ブログでもアナウンスさせていただきましたが、「MRL」の新作シェル(ボディ)も緊急入荷!今のところ再生産の予定無し、極小ロットで、リワインド独占販売です。

削り出しプラスチック製としては第2弾となる今作「MRL-02シェル」は僕が長年愛用していたフリーハンドゼロをサンプリングしたラウンド形状。設計はもちろん、ヨーヨースタジオリャマが手がけています。

最大の特徴は、ラプターやフリーハンドゼロ互換48mmキャップが装着可能なことと、C-(薄型)ベアリングに換装可能なこと。これにより、カスタマイズの幅がさらに広がりました。ラウンドシェイプ特有の手に持ったフィット感そして”引き戻し”でプレイしている時の心地よいフィールングは是非、その手で体感してほしいとおもいます。

MRLは今夏以降、ボディの形状を「03シェル(現在試作段階・テスト中)」に変更して、再販予定です。02シェルはハブとのセット販売の予定はないため、今後MRLを購入予定の方も是非、今回のリリースで手に取っていただきたく思います。この機会をお見逃しなく!

最後に、ビデオ内で僕が使用しているMRLのセッティングです。是非、参考にしていただければ。それでは!

ビデオで使用しているセッティング
ヨーヨー:mowl「MRL (First Edition with 01 shells)
パッド:リワインド「スリムパッド(プロ) ハード
ベアリング:Dif-e-yo「コンケイブベアリング
カウンターウエイト:YoYoMaker「キャンディーダイス プロ ディープグルーヴ


Comments are closed