【受賞レビュー】ヨーヨーレビュー大賞2021

たくさんのご応募ありがとうございます!

受賞レビュー

ループ720

りょう さん

ループが苦手だった98年組の子供たちへ

『その日私は思い出した。どれだけ練習してもダブルループが出来ない恐怖を。自分だけがダブルループの呪縛に囚われていた屈辱を…』
それは、YouTubeの関連動画を何気なく見ていた時、何と画面の向こうにハイパーヨーヨーで一世を風靡した「中村名人」が現れたのだ(髪の毛の色は変わっていたが)。懐かしさと同時に、私はダブルループがどうしても出来ない子供時代の自分を思い出した。
過去の屈辱を晴らす!心に誓った私はリワインド渋谷店に向かい、オススメのループヨーヨーを教えてもらった。それがこの「ループ720」。事前情報だと、ヨーヨーの進化は激しく、金属製のヨーヨーが主流だと聞いていたが、このループ720は当時のファイヤーボールに似た懐かしさを感じるフォルムと素材だった。小学生だった私は当時、右手はファイヤーボール、左手はバイパーミレニアムでダブルループの練習をしてた。今思えば無謀な挑戦。ヨーヨーに触れる度に、過去の思い出がどんどん溢れてきた。もちろんループ720を2個購入し帰路に着いた。
我慢できずに、電車の中で開封し、電車の中でメンテナンス動画を見て、100円ショップでハサミを買い、公園に向かった。ヒモの長さだけ調整し、ヨーヨーを投げ出した。最後にヨーヨーを降ったのは約25年前、しかし体はヨーヨーを覚えていた。すぐにループ・ザ・ループが出来た。いや、出来たどころじゃない!こんなに安定するものかという程に安定した。戻りはしっかりなのに、アラウンドザワールドはしっかりスリープする。こんなヨーヨーを当時小学生だった自分は探していた。当時のファイヤーボールは、戻りが悪くなると糸を3重や4重にかけてループをしていたので、スリープはほぼゼロ。ループとスリープの両立は不可能だと感じていた。それが現代ではほぼメンテナンスなしで出来る。当時の自分に渡してあげたい。当時からこのヨーヨーがあれば、どれだけの子供たちがハイパーレベル10まで合格しただろうか。
それから2日で私は難なくダブルループを習得した。今は当時のTHPJレベルに挑戦中。子供心を思い出させてくれたヨーヨーありがとう。大人の決まったルーティーンの中に新しい風を吹かせてくれたヨーヨーありがとう。

クラウン.st

清隆 さん

控えめに言って最強!!
“もう内容に書いてあるようにとにかく最強!!
まず力強い!!
この力強さはスリープさせるだけで分かります。
自分は2013年発売の初期クラウンと2019年発売の最新のクラウンを使っていましたがクラウン.stを初めて振った時にモノメタルだったクラウンとは別格の力強さでモノメタルのクラウンだったらギリ戻るコンボをクラウン.stは余裕で戻ってきます。それだけの力強さをクラウン.stは持っています。
そして柔らかい!!
上記でも言った通りにクラウン.stはとても力強い。なのにスリープさせてすぐバインドで戻しても全く手が痛くないです。自分もつい「え?」って言ってしまいました。笑
次に軽さ!!
これはレール系のコンボをしたら分かります。
とりあえず手に取ったらキャンディーレインをやってみて欲しいです。あまりの軽さに驚きを隠せなくなります。
最後にまとめですが自分はクラウン.stを手に取って1ヶ月弱経とうとしてますが1Aの練習をする時はクラウン.st以外ではやらなくなってしまいました。笑それだけ使ってて心地良いですし何より楽しいです!ですのでお財布に余裕のあるメタル初心者の方には是非手に取って欲しい商品だと思います!初心者のうちは手が痛みそうとか心配がたくさんあると思いますがクラウン.stにはそういう心配は一切ないですし何より練習がとても捗りますよ!

スピーダホリック XX

武帝ノーブル さん

個人的ハイパーヨーヨー世代布教用ヨーヨーNo.2

現行のプラヨー界隈ではぶっちぎりのコスパ!
少なくともJYYFベーシックトリックレベルで困ることはない
性能を持っているので、普段使いに最適だと思います!
また、ヨーヨー仲間がいない私ですが、同世代=ハイパーヨーヨー
世代の友人とBBQに行く際には必ず持って行きます。
あれば振りたくなるのがハイパーヨーヨー世代です。
面白いことにフルメタルヨーヨーよりとっつきやすいのか、
みんなこれを最初に取る!そしてブレインツイスターする!
戻ってこない!なんやこれ!ってなってからバインドを覚えるまで
10分くらい。(やっぱ経験者は覚えるの早い)
中々買うまでは行ってくれませんが、結構盛り上がります。
皆さんも自分用+布教用にいかがでしょう!

アイスバーグ クラシック

nana さん

出会えてよかった
「こんなにもカッコよくて美しいヨーヨーがあるのか」
昨年復帰した自分のハートを鷲掴みにしたアイスバーグ。
再入荷を待ち続けついに購入させて頂きました。
実物を手に取った感想はやはり美しい。
サラサラのポリカボディにツヤのあるステンレスリム
購入した時点でもう大変満足してしまったのですが、振ってみたらとんでもない力強さに驚きました。
金リムというのは大抵こういうものらしいですが、オシャレな見た目とは裏腹に爆音を上げながらスリープするギャップに最初は思わず笑ってしまいました。
低価格帯のバイメタルと比べてもよく回り、傾きにくく、動かしやすいトリック習得に悪戦苦闘してもスリープの余力を残してくれます。
見た目というのもヨーヨーを選ぶ上で大切だと思っていますが、実際に振ってみるとアイスバーグの数ある魅力の中で美しさというのはそれこそ氷山の一角に過ぎなかった、と感じること請け合いです。
しかしながら一角と言い切るにはあまりにも美しいのですが。
見た目、性能、価格、そのどれもが優秀なオススメのヨーヨーです。


すべての対象レビューはこちら

Comments are closed