アウフヘーベン「エウレカ」シェルター(先行限定版)」本日18日22時に開始

新機種・入荷情報についてのトピックです。
返信する
アバター
岡田 (REWIND)
管理人
記事: 53
登録日時: 2013年3月02日(土) 11:05
連絡する:

アウフヘーベン「エウレカ」シェルター(先行限定版)」本日18日22時に開始

投稿記事 by 岡田 (REWIND) » 2021年5月18日(火) 14:49

auf.jpg
アウフヘーベン取り扱いスタート!第一作目「エウレカ」二作目「シェルター(先行限定版)」の販売を本日18日22時に開始!
一作目エウレカはモノメタルトップクラスの性能と、選手からも高い評価を得ていたモデル。満を持してのリリースとなる第二作目シェルター。今回は先行販売ということで限定版が一足早く発売です。フェイス部はRAWのまま、シェイプの手が触れる部分がブラスト加工されています。

数量限定ですのでお見逃しなく!

----
エウレカ

超々ジュラルミン採用、Aufheben(アウフヘーベン)第一作。

日本発のヨーヨーブランド、Aufheben(アウフヘーベン)第一作です。

強度に優れる超々ジュラルミンを採用、さらに幅が約43mmとスリムめな設計となっており、軽快でありながらもフワフワせず、芯の通ったフィーリングを実現したメタルヨーヨーに仕上がっています。昨今のメタルヨーヨーの中では比較的軽めな重量に、想像し難いほどの高い安定感が載っており、コンボにおいてはスリープの最後の最後まで頼もしさすら感じられます。

第一作らしく "アウフヘーベンのヨーヨーとは" という期待に応えるにふさわしいモデルです。

重さ (g) 65.2
直径 (mm) 55.02
本体幅 (mm) 42.93

https://yoyostorerewind.com/jp/eureka.html

----

シェルター

Aufheben(アウフヘーベン)第二作です。第一作のエウレカとほぼ同じサイズのモデルですが、シェイプや素材などが細かく異なります。

ボディ素材はフルメタルヨーヨーの定番であるA6061となり、ほどよくやわらかさがプラスされた感触に。しかしそれよりも驚くのが重量感で、エウレカとは1g未満の差しかないにも関わらず、それ以上に重量が大きく増したと錯覚させられるようなパワフルさが特徴となっています。

小回りの良さをキープしながら力強く安定したフィーリングとなっており、自身のコントロールのブレをほどよく補正してくれるかのような快適さが素敵な一作。エウレカとは異なる個性が現れています。

パッドはhkmtエキップメントのgrip-cを初期搭載。開封直後より高いパフォーマンスを発揮します。

重さ (g) 65.8
直径 (mm) 55.06
本体幅 (mm) 43.53

https://yoyostorerewind.com/jp/shelter- ... lease.html

----
添付ファイルを見るにはパーミッションが必要です
スタッフ岡田です。
http://www.yoyostorerewind.com/jp

返信する