ホップ・ザ・フェンス

ホップ・ザ・フェンス

インサイド・ループの逆方向にヨーヨーを回転させる、ルーピングトリックです。
略して「ホップ」と呼ばれ、インサイド・ループとならぶくらい重要な、ルーピングの基礎となるトリックです。

1.スロー・ダウンと同じ要領でヨーヨーを投げ、戻ってきたヨーヨーをキャッチせず、手首を返し、もう一度下へ押し返します。
このとき、人差し指に引っかけながらやるようにすると、うまく返しやすくなります。

2.これを5回以上繰り返して、キャッチします。

コツ:ヨーヨーを前へ押しだすように手首を返すこと。ヨーヨーを下へ下へと回転させるトリックなので、ついついつられて、下へ下へと力を入れてしまいがちです。下へ力を入れると、だんだんと体の奥へと入り込んでしまい、安定して、キレイに回転させることができません。
前へ押しだすためには、軽めに力を入れて、タイミングよく手首を返すようにしましょう。

また、このとき、インサイド・ループと同じように、ヨーヨーは少し傾けた状態をキープすると、安定しやすくなります。右手の場合は、1時の方向へ。左手の場合は、11時の方向へ傾けるように意識しましょう。

おすすめヨーヨー


2ハンドルーピングセット