More from: ビデオ(教則)

カンタンなウィップのバリエーション「リバース・ウィップ」解説ビデオ

ストリングをつかむウィップ系トリック「リバース・ウィップ」解説ビデオを公開しました!スラック・ウィップアイアン・ウィップの対となるトリックですが、その2トリックよりもカンタンですので、できない方でもトライしてみてください。

ストリングを握って振るとき、手をヨーヨーにギリギリまで近づけて乗せます。輪の先端でヨーヨーにかけた方が見た目はいいですが、成功率が上がらないときは、おそらく手がヨーヨーから遠いのが原因です。また、スラック、ウィップ全般に言えることですが、ヨリ調整はこまめに行い、常にストリングがねじれていない状態をキープしてください。

後半には別バリエーションも習得しました。こっそり通常とかけるストリングも変えているのでチェックしてもらえると嬉しいです。他にもつかんだままいろんなパターンの振り方ができますし、フォローと組み合わせるとウィップでコンボができたりします。


【初心者~中級者向け】チュートリアル・トリックビデオ


【中級者向け】5スタイル別ベーストリックリスト

1a01 2a01 3a01
4a01 5a01 5a01

【中~上級者向け】エキストラ・プレイヤーズトリックビデオ



タワーの応用「スパイダー・ベイビー」解説ビデオを公開しました!後半にはアイソレーションにもなる応用を収録

訳あって一部ではとても有名な「スパイダー・ベイビー」解説ビデオを公開しました!タワーができれば、すぐにでも覚えられます。ヨーヨーが手にひっかかる方は、ストリングを少し長めにするといいかも。

タワーと同じく、まずヨーヨーを止めて、作り方を覚えてください。タワーを小さく作るのがコツです(手と同じくらいのサイズに)。できたら中でブランコのように揺らすなり見せつけるなり自由です。ほどく時はヨーヨーは手前に落とさなければいけないので注意してください。

後半の別バリエーションは、サイドスローをしてからスパイダー・ベイビーに入り、その後上下に手の間隔を広げるとヨーヨーがストリングに吸いついてアイソレーションになるものです。その後クリップに移行し、リジェクションでストリングをほどきます。自分は「現代版スパイダー・ベイビーですよ」みたいに紹介することが多いです。アイソレーション中は手をクロスしたり自由にアレンジしてください。

※アイソレーション…分解運動。特定の部位や物が独立・分離して動いているように見えるもので、パントマイムやアニメーションダンスが代表的。マッハ5もその一種。


↑ピクチャー→アイソレーション→クリップ→リジェクション↑


【初心者~中級者向け】チュートリアル・トリックビデオ


【中級者向け】5スタイル別ベーストリックリスト

1a01 2a01 3a01
4a01 5a01 5a01

【中~上級者向け】エキストラ・プレイヤーズトリックビデオ



一本のストリングを軸にヨーヨーを旋回する「マッハ5+3Dスイング(五円玉スペシャル)」解説ビデオ

マッハ5のかけ方からこんな応用ができますよ、というトリック解説ビデオを公開しました。五円玉スペシャルという不思議な名前で有名なトリックです。

名前の解説自体は後日できると信じて。構造は結構シンプルで、マッハ5ができればすぐ理解できるかと思います。スイングする時は、あまり大振りせず、最小径で旋回すると良いでしょう。また、ヨーヨーが旋回している間、手の位置は固定します。

速すぎると難しいですが、遅すぎても難しいトリックなので、無理のないスピードでやってみてください。なれてきたら、旋回数を増やしてみたり、ひねり方を変えてみたり工夫してみても面白いかと思います。

2000年代初めから(もしかしたら1999年から?)あるトリックで、今でもいろんなコンボに取り入れられる動きです。横系にも応用してみてください。

久しぶりに縦系トリックを解説できたので、そろそろイクラが一番人気になったあのトリックも解説したいと思います(今月中予定)。その前に数トリックはさむ予定。


【初心者~中級者向け】チュートリアル・トリックビデオ


【中級者向け】5スタイル別ベーストリックリスト

1a01 2a01 3a01
4a01 5a01 5a01

【中~上級者向け】エキストラ・プレイヤーズトリックビデオ



【Yo-Yo Players Trick】元山蓮太選手の4Aコンボトリックビデオを公開しました

昨日のWJで撮影させていただいた、元山蓮太選手のチェインリアクション、シーシックを軸とした4Aコンボトリックビデオを公開しました!

ヨーヨーが利き手の内・外を、手がクロスした状態で行来します。見たままでいきなりやると手がこんがらがる方が多いと思うので、まずひとつひとつのマウントのやり方(クロスの仕方)を覚えてから、繋ぎをキレイにしていくと良いのではないかと思います。
あと、はじめて左利き・右利き両対応になればと思い、後半に左右反転したミラーバージョンを収録しました。今回このトリックを持ち込んでくれて、複数アングル撮影の提案・協力もしてくれたアンパラレルドの元山選手、本当にありがとうございました!

ちなみに使用していたのはアンパラレルドが製作中のオフストリングヨーヨー。今後の情報にもご期待ください。


【初心者~中級者向け】チュートリアル・トリックビデオ


【中級者向け】5スタイル別ベーストリックリスト

1a01 2a01 3a01
4a01 5a01 5a01

【中~上級者向け】エキストラ・プレイヤーズトリックビデオ



指の上でヨーヨーを回転させる、フィンガースピン(トップオン)解説ビデオ!ヨーヨーの選び方・乗せ方・戻し方の3ステップ 【画像解説付】


指の上でヨーヨーを回転させる、フィンガースピン(トップオン)解説ビデオを公開しました!ヨーヨーの選び方・乗せ方・戻し方の3ステップに分けています。

ゼロから始めるフィンガースピン

そもそも僕自身が指の上で回るとかCGかよ…って思ってた側なので、いろんな方に教わったポイントを全部詰めこんだ懇切丁寧な出来になったと自負しています。これを気に同じ思いをしている方、ぜひ一緒にフィンガースピンを習得しましょう!
 

1.ヨーヨーの選び方


カンタン解説

ペンと、フィンガースピンに適したヨーヨーを用意しましょう。ヨーヨーによっては、手袋もあると便利です。

フィンガースピンができるヨーヨーには、主に3種類あります。

  1. 本体がくるくると周りながら回転する『フロート型』
  2. 本体を一点で固定しながら回転する『ポイント型』
  3. サイドフェイスが大きく丸く凹んだ『ボウル型』

 
入門には『ポイント型』がもっともオススメです。この機会に用意できるとベストです。

<フィンガースピン機種販売中>

ポイント型…スカイヴァ、フィンガースピン、M.O.V.Eなど
※ボウル型…ホライゾン、ステルスなど


 

2.指への乗せ方


カンタン解説
ペンの下半分ゆるく握ります。
ヨーヨーをナナメに投げて、ヨーヨーの側面(サイドフェイス)にペンを立てます。なれないうちはヨーヨーを跳ね上げて乗せるのではなく、ペンで迎えに行きます

ペンごとヨーヨーを胸の高さくらいまで持ち上げてキープします。持ち上げる間、手とヨーヨーの間隔は一定に保ちます。

その後、利き手から力を抜けば(少しヨーヨーとの間隔を狭めれば)、ポイント型かボウル型の場合、ヨーヨーが中央で固定されます。フロート型でも、フチ伝いに周ります。この状態が理想の形です。

これができれば、指でも同じように練習しましょう。利き手を引き続けると、ペンとヨーヨーがこすれて、ヨーヨーが傾いてしまうので、傾く前に引く力をゆるめます。


 

3.戻し方と応用


カンタン解説

ラセレーション・バインドを応用します。遠心力を使ってストリングを振り、その際に手をヨーヨーにできるだけ近づけるようにして、引きます。


ヨーヨーを持ったまま、ストリングを振る練習もオススメです。

【応用】
ストリングを振ったあと手をヨーヨーの真上に持っていくと、指の上でUFO(ラトルスネーク)の形になります。



いかがでしょうか。これでフィンガースピンができない人全員ができるようになればなと思います。ポイント型のヨーヨーを選べば、ツメが短い人でも結構スリープできるようになります。

できるようになったら、ぜひ #ヨーヨー をつけてSNSでのご報告をお待ちしております!

<フィンガースピン機種販売中>