More from: ビデオ(教則)

3A解説動画!「ブルーライン・ロール」「ベルベット・ロール」の2本立て。両方とも3Aを代表する縦技!

3A解説動画!「ブルーライン・ロール」「ベルベット・ロール」の2本立て。両方とも3Aを代表する縦技で、ここからのコンボトリックは競技会でも多く目にします。

ブルーライン・ロール


1Aのバレルロールやスプリット・ジ・ザトムの最初である「アトム・マウント」から始まります。下記のベルベットとの差で、こちらはこちらもキンクで行う技という違いがあります。キンクについては前回紹介したキンキー・マウントを参照ください。

ベルベット・ロール


こちらはJYYF検定セット4のトリックであるベルベット・マウントからの応用です。最初のかけ方はブルーラインと異なりますが、回し方はほぼ同じです(とはいえ力の伝わり方に若干の違いはあります)。

3Aを学びたい方は、12/15(土)渋谷ヨーヨークラブへ!

現在全国大会で3A部門四連覇中、栗田智也選手が渋谷ヨーヨークラブで15~16時にワークショップを行ってくれます。当日は彼のシグネチャーモデル「エンタングル」の新色をどこよりも早く発売します。
詳しくはこちら


Hank’s Tricks in SLOW-MO! 1A「スター・イン・スター」星の中に星を作るピクチャートリック/2011-13年世界チャンピオン、ハンク・フリーマン選手のトリックスロー動画!

“Hank’s Tricks in SLOW-MO!” は、2011-13年3A部門の世界チャンピオン、ハンク・フリーマン選手のトリックをスローモーションで撮影させていただいた動画です。

1A「スター・イン・スター」

ハンクに「昔の技でおもしろい技って何がある?」って聞いたら出てきました凄いのが。クラシックなピクチャートリックの中でも、特にマニアックなものを撮らせていただきました。

撮影前の想定とは違うスローモーションの活用方法でしたが、これはこれで貴重!2001年当時出版されたヨーヨー雑誌「Fiend Magazine」を見て覚えたそうです。数回のみの出版だったようですが、当時ヨーヨーの雑誌があったということ自体が驚きですね。ちなみにもうひとつ有名な雑誌に「Yo-Yo World」というものもあったそうです。

土日は各地で練習会があるかと思いますが、これを覚えていくとヒーローになれるかも。

初めて見たとき十中八九は驚く形

“Hank’s Tricks in SLOW-MO!” 再生リスト

オススメ

ウェッジ バインド挑戦セット《送料無料》

引き戻しからバインド仕様に移り変わる瞬間に生まれた(と思われる)トリックなだけあり、引き戻しだと結構スリープをもたせるのが難しいです。せっかくなので、引き戻しのヨーヨーより何倍もカンタンに回り、なおかつ形を作っている途中など不意なタイミングで戻ってこないバインド仕様で挑戦していただきたいと思います。2018年1A世界チャンピオン、エヴァン・ナガオ選手のシグネチャーモデルです。


3A解説動画!「キンキー・マウント」ほどき方が特徴的なキンクトリック

互いのストリングが交差し引っぱりあう形でトリックを行う「キンク系」のトリックです。マウントと名がついていますが、どちらかといえばほどき方が特徴的。

グルングルン、ピタッ、デュルン、ストン

グルングルン、ピタッ、デュルン、ストン

両方で1.5マウントをするパート(STEP1)でスリープがなくなりかけてしまっても、とりあえずマウントさえ完了しているならほどくパート(STEP2)に挑戦してみてください。少しでも回してから止めるという練習も一緒にできたほうが、全体を通しての習得が早いです。

ちなみにヨーヨー同士がとてもよくぶつかる技です。フルメタルヨーヨー同士が擦れあうと焦げ臭いニオいが発生するというのを、この技で知る人は多いのではないでしょうか。


Hank’s Tricks in SLOW-MO! 1A「インフルエント・グリーン・トライアングルコンボ」/2011-13年世界チャンピオン、ハンク・フリーマン選手のトリックスロー動画!

“Hank’s Tricks in SLOW-MO!” は、2011-13年3A部門の世界チャンピオン、ハンク・フリーマン選手のトリックをスローモーションで撮影させていただいた動画です。

1A「インフルエント・グリーン・トライアングルコンボ」

今回は肘にストリングをかけながらひたすらヨーヨーをうねうねする技です。流れを覚えるまでは結構苦労するトリックだと思います。頭で考えるより体に染み込ませるタイプですね(とはいえ最初は頭を使わないと覚えるのすら大変)。

インフルエントとしてもグリーン・トライアングルの形としても活用方法がおもしろくて好きです。個人的に今まで見てきたトリックの中で一番うねうね力が高い。(ほぼ自分用に)Gifも用意しちゃいました。

抜群のうねうね力

抜群のうねうね力

“Hank’s Tricks in SLOW-MO!” 再生リスト

オススメ

引き続きメタルのヨーヨーをチョイス。今回は凄まじいホリゾンタルやインフルエント、スラックトリックでおなじみ2018年1AアジアチャンピオンのPolo選手シグネチャーモデル、マルコです。パワーあり幅ありでインフルエント中の無茶な動きに耐えてくれます。明日12日13時までセールなのでお早めに。

《ほか12/12(水)13:00までセールのヨーヨーはこちら》


【2本同時公開】Hank’s Tricks in SLOW-MO! 3A「ベルベット・ロールコンボ」中級と超上級の2種/2011-13年世界チャンピオン、ハンク・フリーマン選手のトリックスロー動画!

“Hank’s Tricks in SLOW-MO!” は、2011-13年3A部門の世界チャンピオン、ハンク・フリーマン選手のトリックをスローモーションで撮影させていただいた動画です。

3A「ベルベット・ロールコンボ」

まずベルベットからの中級コンボ!え?中級?っていうくらい高難度なんですけど、一手一手分解すれば大幅にやりやすくなりますので、ゆっくり覚えてみましょう。ポイントはタジマバウンドの動作で、この時両手ともほぼ動かさず、ヨーヨーだけが動いているようにするとキレイです。

3A「ベルベット・ロール&ホップコンボ」

続いては超上級編!ハンク選手がフリースタイルに入れているものなのでウルトラ難しいです。上記のベルベット・ロールコンボに加えて、導入が特殊になり、さらに細かなマウントやタジマバウンドのバリエーション、そしてホップまでも織り交ぜています。流れを学ぶにも、自分でコンボを作る参考にもなれば幸いです。

僕は何回も再生して何回も「ここまで出来たら楽しいやろな…」と思いながら眺めています。

“Hank’s Tricks in SLOW-MO!” 再生リスト

オススメ

3Aのベテランプレイヤー、イトウリョウスケ選手のシグネチャーモデルです。ステンレスリムを載せたバイメタル2個でお得な価格なのが嬉しいポイント。特にまだ3A用にフルメタルを持っていないという方は、揃えておけば確実に役に立つことでしょう。