More from: リワインド新入荷

中村隆一選手シグネチャーモデル「エドラス」製品版が本日13日22時販売開始!

先日先行販売しました中村隆一選手のシグネチャーモデルの名前が正式に発表「エドラス」!

先行販売バージョンは即完売と、人気の高さが伺えます。
使用者の評価もかなり高く、製品版の発売が待ち望まれていましたが全国大会前に待望のリリース!

軽量でスピーディーに動かせますが、安定感からヨーヨーを見失うことはありません。
また、スローの時の抜けが絶妙で、引っ張られすぎることなく、しかししっかり回転がかかっている感触があります。

今回はライトブルーとピンクの二色がリリース。
お楽しみに!

【エドラス商品ページ】


ヨーヨーファクトリー「エッジ」本日6月10日22時販売開始!ウェッジ(PC)プレゼント!

ヨーヨーファクトリーから「エッジ」の新色が到着!
2018年世界チャンピオンのエヴァン・ナガオ選手初のシグネチャーモデルで、このエッジをベースに多数のバリエーションが生まれました。
今回入荷のエッジはファンの多かった初期のエッジ(重量が重くなる前)になります。

そしてグリーン/ゴールドリムはYYFジャパンチームメンバーの春日 歩選手のシグネチャーカラー!

超スピードで勢いのあるプレイと超高難度のホリゾンタルトリックで世界中にファンの多い若手選手です。

しかも今回このエッジ1個ご購入につき、1個ウェッジ(PC)をプレゼント!

この機会にぜひ「オリジナル」のエッジをお試しください!

【エッジ商品ページ】



スローレボリューション最新作「トライデント」「ネオ」本日6月4日22時販売開始!

スローレボリューションの最新バイメタル「トライデント」とプラスチックモデル「ネオ」が入荷!
本日6月4日22時販売開始!

トライデントは開発にチームメンバーの小松亮太選手も関わり、現在の競技シーンを走るプレイヤーも納得の性能。スローの際は強いパワーを感じますが、ストリングの上では軽やかに動かせます。総合的なポテンシャルの高いモデルです。

【トライデント商品ページ】

ネオはこれからを担うビギナーに向けた引き戻しモデル。POMの滑らかで柔らかいフィーリングが心地よく、しっかりとしたパワーでトリックの習得を助けます。サイズC-初期搭載ですが、サイズCベアリングに換装することでバインドモデルとしても使用可能です。

【ネオ商品ページ】


ターニングポイント「ダイヤモンドヴァージン」本日28日22時販売開始!

ターニングポイントから新作「ダイヤモンドヴァージン」が到着!本日28日22時販売開始です。
こちらのヨーヨーのシグネチャー主は田中貴康選手。2005/2006年全国大会1A部門チャンピオンです。

複雑なコンボトリックを得意としている選手なのですが、当時からそれだけでなく、ラセレーションやスーサイド、フライング系などのバンガートリック(1発系大技)も凄まじく、岡田も非常に影響を受けました。

2006年全国大会優勝時の演技

当時使用していたのがヨーヨージャムの「ミニモツー」
田中選手の影響で購入した方も多かったのではないでしょうか。

(岡田が当時使用していたものなのでかなり年季が入っています)

今回のシグネチャーモデル「ダイヤモンドヴァージン」はそのミニモツーのテイストを受け継ぎ、現代版に進化したモデルの印象です。
見た目の雰囲気も面影があり、直径や重量はほぼ同等ですが、幅がかなり広くなっています。

ダイヤモンドヴァージン

重さ (g) 64.0
直径 (mm) 48.74
本体幅 (mm) 39.87

ミニモツー

重さ (g) 64.3
直径 (mm) 48.75
本体幅 (mm) 34.94

もちろん当時からヨーヨーの設計も進化しているため遥かに回転力、操作性など高くなっているのですが、どこかミニモツーを思わせるフィーリング。当時のファンにもぜひ使ってみてもらいたいモデルです。
(詳しいレビューは商品ページをご覧ください)

ちなみに今ロットリワインド限定カラーになるイエロー/ゴールドリムは田中選手が初めて購入したミニモツーのカラーリングです。

2006年優勝時の使用曲と同じ商品名で満を持してリリースされた今作。ぜひお試しください!

【ダイヤモンドヴァージン商品ページ】