戦国「侍」【ピックアップアイテムFROM渋谷店#031】

こんにちは、リワインド渋谷店スタッフのアルです!

『ピックアップアイテムFROM渋谷店』

第31回は戦国の侍(サムライ)です。

戦国は常に新しいことに挑戦し続ける、チャレンジ精神旺盛なメーカーだ。これまで残してきたヨーヨーは、どれを見ても何かしらの新しい試みを行った結果、独自のエッセンスを盛り込んだ特異なものばかりだった。そんな戦国が、今まで以上に特異なヨーヨーを世に送り出した。一目で他のヨーヨーとは違うと分かる特徴的な形状をした「侍」は、戦国のラインナップの中でも特に目立つ存在だ。

リワインド9周年&渋谷店3周年記念の時に発売した「戦国アニバーサリーボックス」に、メイン機種として正式発売前の侍が入っていた。その時点では未発売なのでレビューもなければ使用感も分からない状況下、こんな奇抜なヨーヨーがメインになっているアニバーサリーボックスは販売開始から2分で完売した。準備数が多かっただけに、スタッフも驚くスピードだった。それほどまでに人の興味を引き付ける理由は、やはりユニークな形状(しかもバイメタル!)に対する好奇心と、戦国への期待値・信頼度の高さだろう。

まず「M字形状」という見た目のインパクトが強い。普段なかなか見受けられない形状だが、ただの奇抜なデザインではなく「使えるヨーヨー」として完成されている。実際に使用してみて思ったことは、想像以上に実用向けに作られている所。ストリングから伝わる感触の独特さは確かに他のヨーヨーと一線を画すものがある。物凄い個性を持ったヨーヨーだ。しかしイロモノとして選択肢から外してしまうのはもったいないほど性能は高い。ロングコンボに強かったり、ホリゾンタルが苦手な僕でもホリゾンタルが安定したりと、プレイヤーの実力を引き出してくれるような秘めた力を持ったヨーヨーだ。異質であり正統な、不思議な魅力を体感してほしい。


ターニングポイント「ハースト」【ピックアップアイテムFROM渋谷店#030】

こんばんは、リワインド渋谷店スタッフのアルです!

『ピックアップアイテムFROM渋谷店』

第30回はターニングポイントのハーストです。

中国チャンピオンのJason Liu選手(TP所属)のシグネチャーモデルとして開発されたハースト。ホースカシェイクといった、ターニングポイント(以下TP)の低価格帯のモデルとして発売されたのだが、価格以上のポテンシャルを持つ。実用性を考えても、同価格帯のセントエルモに勝るとも劣らない。勢いのあるトリック捌きとスピードコンボを得意とするJason選手のスタイルを支える、たくましさを感じるヨーヨーだ。

最大の魅力は、何と言っても抜群の安定感。無茶な動きにも動じない。横揺れにも強い。耐震強度が強い家みたいなこと言ってるけど、本当にどっしりと構えていてくれる安心感がある。数あるモノメタルヨーヨーの中でも、トップクラスの安定感ではなかろうか。しかし、重さによって安定性を高めているのではないし、少し大きめの直径にも関わらず、ヘビー級なヨーヨーではない。むしろスピードに乗せやすく、軽々と動かしやすいのも特徴だ。

このハースト、実は3A用としての評価も高く、ハーストで3Aをしている方は意外と多い。リワインド渋谷店でも3A用のオススメを聞かれて、ハーストをすすめることもある。僕自身もハーストで3Aをやっていて、アンサンブルが出てからもたまに使うことがあるが、余裕を持ってプレイできるのはハーストならではと言える。ターニングポイントのヨーヨーの中では少し陰に隠れがちだが、隠れた名機として1Aにも3Aにもオススメ。


【キャンペーン】荒牧淳、35歳になります。3Aキャンペーン実施!

リワインド渋谷店スタッフのアルこと荒牧です。

来たる6月3日(月)に35歳になります。

長澤まさみさんと和田勉さんが同じ誕生日です(笑)
四捨五入すると40っていう現実にビックリしてます。
25歳の時にリワインドを始めてから10年。振り返ると、あっと言う間の10年でした。

昨年はインサイド・ループ1万回チャレンジなんてものをやったんですが、今年はやりません(笑)

代わりと言ってはなんですが、今年は3Aに関連したキャンペーンを実施します。

3Aにトライしてほしいという思いを込めて…
おすすめのヨーヨー2個(同色2個)購入で15%OFFとなります。
同じヨーヨーを2個揃えるのはハードル高いと思うので、ぜひこの機会に揃えて、3Aをやってみてください!

キャンペーン実施期間(WEB本店):2019年6月3日(月)~10日(月)

WEB本店と渋谷店ではキャンペーンの内容・期間が少し異なります。
渋谷店でのキャンペーン詳細はこちらでご確認ください。

WEBの対象商品はこちら!

以上のヨーヨーの同じカラーを二個カートに入れると自動で15%(とちょっと)OFFになります。

さらに!キャンペーン期間中は、毎日SNSに3Aのトリックを一日一技アップしていこうと思います!
リワインド渋谷店のツイッターインスタグラムで公開予定です。
ぜひチェックしてください!


C3ヨーヨーデザイン「ラディウスネクサス」【ピックアップアイテムFROM渋谷店#029】

こんばんは、リワインド渋谷店スタッフのアルです!

『ピックアップアイテムFROM渋谷店』

第29回はC3ヨーヨーデザインのラディウスネクサスです。

2016・2017年1A部門世界チャンピオン、新谷紫恩選手のシグネチャーモデルとして誕生した初代「ラディウス」が生産終了し、第二のシグネチャーモデルとして開発されたのが、このラディウスネクサスだ。16,900円したラディウスに比べて、ラディウスネクサスは5,990円と、かなり安くなった廉価版ではあるのだが、性能面でガクッと劣るかと言われればそうではなく、ラディウスらしさをベースにしながらも別物のヨーヨーとして仕上がっている。

ラディウスとラディウスネクサスの変更点や新谷選手のコメントは商品ページに掲載しているので、そちらを見て欲しい。A7075からA6061にボディ素材が変更になったり、細かい点を突き詰めて仕様変更がなされているのだが、個人的に驚いたのが本体重量だ。ネクサスのほうが約1グラム重くなっているのだが、体感ではむしろ軽くなったように感じた。軽いフィーリングで回転力を出すことに尽力した結果なのだろう。他にもそういった機種はあるが、ネクサスは他のヨーヨーと比較しても、とにかく軽い。それでいて安定感もあって、プレイ中のストレスを感じさせない傑作だ。

さて、この記事を公開した2019年5月28日現在、新谷選手の第三のシグネチャーモデル「ラディウス7068」の発売が2日後に控えている。初代ラディウス、ラディウスネクサスそしてラディウス7068と系譜が続いていくが、廉価モデルだったネクサスを経て、7068はまたハイエンドモデルとして一新されている。7068が出るということはネクサスは生産終了・入手困難になる可能性が高いので、ネクサスが気になっていた方は今のうちに確保しておくことをオススメする。

ちなみに、余談だがラディウスネクサスのロゴにはちょっとした工夫があって、背景の模様に見える線は、よく見ると”SHION ARAYA”と書いてある。


マウル「オブセッション」【ピックアップアイテムFROM渋谷店#028】

こんばんは、リワインド渋谷店スタッフのアルです!

『ピックアップアイテムFROM渋谷店』

第28回はマウルのオブセッションです。

マウルがこれまでリリースしてきたヨーヨーは、どれも性能面・デザイン面共に好評で絶大な人気がある。その分、新作が出るとなれば否応なしに期待も高まるが、オブセッションはその期待に見事応えてくれた。2018年秋に開催された44CLASHで先行販売され、じわじわと口コミで話題が広がり、正式発売後もその勢いのままプレイヤー達に受け入れられた。

シンプルなステップラウンド形状の出で立ちは、マウルのライナップの中では珍しく、つるんとした曲線から成る優しい触り心地のヨーヨーだ。あまり尖った設計ではないように感じるが、一目見ただけではその真価を判断するのは難しい。しかし使ってみると、想像以上の性能に驚くはず。思いっきり外周に重量を寄せている訳ではないが、持ち味とも呼べるパワーによって力強く、そして長く回ってくれる。

もうひとつの持ち味として挙げられるのが、操作性能だ。これも見た目ではわかりにくいのだが、トリック中の取り回しの良さはオブセッションの大きな強みである。本体がミドルサイズということもあり、あらゆるトリックに対応し、使うほどに病みつきになる。Obsessionの名前の通り、取りつかれるくらい味わい深いヨーヨーなので、脳みそが痺れるほど使い込んで欲しい。