【10/13(土)渋谷店先行発売!】世界チャンピオン Hank Freeman選手シグネチャーモデル、44RPM「オシレーター」

今週末10/13(土)に、2011年・2012年・2013年と、3A部門で3年連続、世界チャンピオンのタイトルを獲得したハンク・フリーマン選手が、リワインド渋谷店に来店!自身のブランド、44RPMの最新作であり、ハンク選手のシグネチャーモデル「オシレーター」を、世界最速で先行発売します!

44RPM「オシレーター」

44RPM – Oscillator
The body is 7075 aluminum
Weight – 66.5g
Diameter – 55.5mm
Width – 43mm
Color – Black / Red
Designed by Rafael Matsunaga
※スペックはメーカー公表値

今回、リワインド渋谷店にて、オシレーターを世界最速先行発売するにあたり、ハンク選手からコメントを頂きました!

【ハンク選手からのコメント】

44RPMの新作「オシレーター」は、私自身がコンテストなどで使用するために製作されました。設計は、Duncan「バラクーダ」など、有名機種の設計を行った実績のある、ラファエル松永氏です。(2003年5A部門世界チャンピオン、ナショナルヨーヨーマスター、元ダンカンクルーのチームメイト)
ベースは、私のシグネチャーモノメタルモデルである「リズム」の形を踏襲しました。ヨーヨー同士の衝突が多い3Aで使用する為、強度の高いヨーヨーを望んでいたので、ボディ素材はA7075を採用。バイメタルらしい力強い回転力と安定感、そして軽い操作感を実現するため、リムを内側に置き、形状や重量配分を調整しました。その結果、狙い通りパワフルで軽快なフィーリングのヨーヨーが完成しました。
この「オシレーター」は、3Aはもちろん、1Aや5Aでも力を発揮します。日本のヨーヨープレイヤーの皆さんが、このヨーヨーを気に入ってくれると、嬉しいです。

 

10/13(土)は13時開店!
皆様、リワインド渋谷店に是非お集まりください☆


Comments are closed