【初回2本公開】片手から覚えられる!現在の2Aを代表する、体にストリングをかける「ラップ系トリック」を中心としたルーピング解説!

(JYYFから抜粋)

(JYYFから抜粋)

ヨーヨーの中でも昔から花形として有名なプレイスタイルといえば、両手でのルーピング「2A」のスタイルですが、その中に、体にストリングをかけながら様々なトリックを行う「ラップ系トリック」があります。

多くの人が憧れるトリックでありながら、近年まで他のスタイルよりもチュートリアルがなく、さらに両手での難易度がかなり高いため、敬遠されることもしばしば。しかし、ループ720イニシエーターループアップといったモデルの台頭により、ルーピングに興味を持つプレイヤーが確実に増えています。

  • 手元の細かい動作がわかりにくい
  • 似たトリック違いを知りたい
  • 練習方法を教えてほしい

 
こうしたラップ系トリックに多い悩みを解決するべく、「ラップ系トリック」解説を順次公開します!

近年、ラップ系トリックはルーピングスタイルに欠かせない存在となっています。両手で行うと難度が高いですが、片手であれば構造を早く、カンタンに覚えられます。実際の難度も肌で感じられ、ますますルーピングが楽しくなる『片手』のチュートリアルをまず公開します。

片手でやり方を知ってから…

片手でやり方を知ってから…


両手へステップアップ!(右手の技は上と同じ技です)

両手へステップアップ!(右手の技は上と同じ技です)

「片手でこれやりながらもう片方でループするって凄いな…」となるだけでもおもしろい、他のスタイルとは変わった楽しみがあります。

片手をいくつか公開したあと、2Aプレイヤーの高見祐希選手ご協力のもと、両手のバージョン(スローやズームアップを収録した映像)も、もちろん後ほど公開していきます。

高見祐希選手

[インストラクター] 高見祐希選手 – 2018CJ 2A部門 優勝など

リワインド開店当初からお店に来てくれているプレイヤー(当時中学生)で、そのころから2A一筋。特に近年メキメキと実力をつけ、ついに今年は中部地区大会で2A部門優勝を果たしています(動画はコチラ)。2Aプレイヤーだからこそのヒントなどを解説映像にできる限りフィードバックして行こうと思いますので、ご期待ください!

 
まずはもっともシンプルなラップの基本「ムーンライト」と、ラップ中にストリングをつまむ「ピンチ・ラップ」の2本を公開しました!

2015年のラップ解説映像とあわせて習得していただくと、より理解しやすくなるので、ぜひ一緒にやってみてください!

他にもすでにいくつかの撮影は完了しており、今後もしばらくは一週間ごとを目標にし、定期的に公開していく予定ですので、お楽しみに!


Comments are closed