【ザ・突発】2017年 当店で製作した個人的にオススメのヨーヨービデオ上位五選

こんにちは。城戸です。
自分で製作したビデオが、皆さんの想像の50倍は好きです。

私がこれまでに作ったビデオは、例外なく家で延々と数日間に渡りリピートして見ています。ビデオによりますが「これずっと必要だと思ってたんだよな」とか「ここ苦労したな」とか「ここうまいこと撮れたんだよな」とか勝手に思いを馳せてます。

もともと映像の勉強なんてしたことないので、基礎の無い素人也にやっている訳で、だからこそ一本完成できる度にほっとしたり感慨深かったりします。数えてみたら、今年リワインドで製作して世に出たビデオは120本以上ありました。3日に1本は何かしら編集した計算です。量販店のモニター用映像やパフォーマーさん等から委託で製作したものもあるので、もうちょっと多いかもしれません。

そこで勝手極まりない突発企画として「是非もう一度見てほしいビデオ」を自分なりにランキングにしました。第5位から順に紹介します。

【第5位】44FESTIVAL 2017 – Team Battle, Over 30, Under 30


9月に開催された44FESTIVALのありったけを詰め込んだビデオです。イベントのクリップ自体が結構久しぶりだったので、カメラを変えてみたり撮り方もいろいろ詰め込みました。楽しかった2日間を皆さんにも味わってほしい。

【第4位】C3yoyodesign Presents: Rei Iwakura | #SOLOHAM | CONTRAIL


こちらはC3ヨーヨーデザインの公式アカウントから公開されています。ふだん見ることのない視点からコンテストシーンで見るトリックを映すとおもしろい、の王道です。ちなみに最後の2個のヨーヨー同時トスは「バスター」って名前みたいです。

【第3位】Shu Takada, World Champion – Loop720 Japan Ver. / ルーピング全レベル対応 高田柊選手モデル『ループ720』


アイスランドで行われた世界大会で撮影しました。実は高田柊君の演技終了して30分後に無理を言って撮らせてもらったビデオです。それでもこちらの要望以上のクオリティで撮影することができ、彼のプロ意識に本当に頭が上がりません。

【第2位】AULDEY Key Reel Yo-Yo PV / なげて、のばして、まわす!キーリールヨーヨーPV(イメージビデオ)


ゼロからイチへ、小さいお子さまでもファーストステップが踏み出せる、非常に革命的なキーリールヨーヨー。岡田さん一家のご協力と、今年上半期で培った撮影ノウハウを発揮しまくりで、リワインド史上もっともアットホームみのあるビデオに仕上がりました。

【第1位】30秒Ver. オリジナルプロモーションビデオ / Yo-Yo Promo Video by REWIND


年初めに公開し、以来当店の看板として今なお活躍してくれているショートPVです。思えばこのビデオが今年のビデオの作りたいものを固めてくれた気がします。リテイクが出まくりで、公開までに想定の3倍以上時間がかかったビデオでもあります。実はロングverもあります。


2017年は海外プレイヤーのトリックや、VLOGも初めてみたりと、いろいろ挑戦もした年になりました。これを糧に、2018年も皆様のお役に立てるヨーヨーのビデオをたくさん作っていきます。

ビデオは主にYouTubeの当店公式アカウントで配信しています。チャンネル登録してくださいますと、最新のビデオが公開される度にメールでお知らせすることもできますので、今後も是非見てやってください。


Comments are closed