【オススメ】初心者ヨーヨー特集!

ヨーヨーの日
ここは、今すぐヨーヨーをはじめたい!という方へのページです。
ヨーヨーにはいくつもの種類があります。世界中には数えきれないほどのヨーヨーがあり、どうすればいいのかわからない!というのもめずらしくありません。

そこで、スタッフが初めての人にオススメするヨーヨーを紹介!


最近のヨーヨーって何が違うの?

昔のヨーヨーと大きく違うのはヨーヨーの「構造」です。

最近のヨーヨーはほとんどがペットボトルのようにひねることで分解でき、「ベアリング」というパーツが内蔵されています。このベアリングが軸との摩擦を減らしてくれるので長く回転します。

また、ヨーヨーはトリックによってヨーヨーを使い分けます。大きく「ウイング形状」と「ノーマル形状」に別れます。

ウイング形状は横に広がった形状でストリングに乗せやすくなっており「ストリングトリック」に適しています。

ノーマル形状は円を描く「ルーピングトリック」に適しています。

この二つを使い分け、基本的なトリックを習得していきます。

1個目のヨーヨーの選び方

1個目のヨーヨーは「ウイング形状」のものがおすすめ!

基本的にウイング形状のもののほうが下で空転させる「スリーパー」が長く回るよう設計されています。
また、基本的なトリックの多くはウイング形状のもののほうが習得しやすくなっています。

「すでにヨーヨーをもっている」という方も、そのヨーヨーが「基本的なトリックが習得できるよう設計されているものではないおもちゃのヨーヨー」である場合も、ぜひこちらでおすすめするヨーヨーを使ってみてください。

専門スタッフおすすめのヨーヨー

世界チャンピオンが初心者のために監修『リプレイ』

世界チャンピオンが初心者でもあつかいやすいように監修した『リプレイ』というヨーヨーです。

もちろん、安くてとりあえず始めるのには十分な性能のヨーヨーは他にもあります。しかし、安価なモデルは上達するとすぐ物足りなくなるものが多く、真面目に練習しているとすぐにヨーヨーの性能の上限に実力が達してしまいます。また、まだうまくプレイできない初心者だからこそ、軽い力で良く回り、姿勢が安定しやすいものをおすすめしています。

このリプレイはパワーがあり、傾きにくく、さらにアップグレードキットを使用すれば中級レベルのトリックまで練習できる優秀なヨーヨーです。

 

ヨーヨーのほかにそろえたほうがいいもの

交換用ストリング

ストリングは消耗品!毎日1時間以上練習するのであれば2-3日に一回の交換をおすすめします。
ストリングが汗を吸って硬くなり、トリックがやりづらくなったり、指からストリングを外しにくくなるほど食い込むようになります。

フィンガープロテクター

ヨーヨーをしていると指にストリングが食い込み、痛くなってせっかくヨーヨーを頑張っているのに集中できない・・・そうならないためにも保護用のプロテクターはあると便利です。

DVD

文章や写真ではわかりにくいトリックの数々や、ヨーヨーのセッティング方法を収録しています。当店のホームページにも動画で解説していますが、DVDで順序よく覚えていくのがおすすめです。

すべてそろったセットがこちら

Set

できるだけいい環境でヨーヨーを楽しんでもらいたい。グッズの不足でせっかくの楽しみを半減してほしくない。その思いからスタッフが選んだヨーヨーに必要なものをすべてまとめてできるだけお得にセットにしました。これだけあれば最初のころにグッズが足りなくて困るということはありません。

本来は合計価格¥6,370のところ、
セット特別価格の¥3,490+送料無料の超ご奉仕価格で販売中です!

さらに後で困りたくない!全部用意しておきたい!という方にはこちら

上でも説明しましたが、ヨーヨーは「ウイング形状」のものと「ノーマル形状」のものを使い分けてトリックを習得していきます。ウイング形状では難しいルーピングトリックもノーマル形状なら習得しやすくなっています。

さらに、上達に合わせてヨーヨーをアップグレードできるキットもセットになっています。これでしばらくは必要なものがありません!

本来は合計価格¥12,730のところ、
セット特別価格の¥6,990+送料無料の超ご奉仕価格で販売中です!


ヨーヨーを手に入れたらスキルアップガイドへ。
このページは、初心者の上達をサポートするビデオプログラムです。