工程が長いトリック

どうしてもあの技ができない!そんなときはこちらへ。有志の方による解説映像も歓迎です。1トリックにつき1トピックでお願いします。
ほとんどのトリックは、文章での解説が非常に困難なため、あくまでも基礎練習の補助として活用ください。
kaito yoyo 1A
記事: 3
登録日時: 2018年8月17日(金) 18:39

工程が長いトリック

投稿記事by kaito yoyo 1A » 2018年9月02日(日) 16:54

工程が長い基礎トリックがランシッドミルクと聞きましたが、どこが基礎なのか分からないので教えて下さい。
他にも工程が長いトリックあれば教えて下さい

アバター
城戸慎也 (REWIND)
管理人
記事: 960
登録日時: 2013年2月07日(木) 16:48
お住まい: 愛知
連絡を取る:

Re: 工程が長いトリック

投稿記事by 城戸慎也 (REWIND) » 2018年9月03日(月) 11:18

全行程は長いですが、実は一つ一つの動作自体は難易度がそこまで高くありません。
複雑にストリングが絡みながらも、落ち着いてやればホップやトラピーズ、アトミックレボリューションといった動作の連続です。もちろん中には難解な部分もありますが、ここまでの基礎のトリックを積み重ねていれば必ずできます。

こうした工程が長いトリックで学ぶのは「ひとつひとつの動作のつながりの関連性を覚える基礎」です。最初は各動作を1個ずつ覚える段から、それぞれの動作が次の動作にどう生かされているかを覚える段へつながります。これが重要ということ自体は他のトリックでも共通ではありますが、ランシッドミルクはその特色がより濃くなっています。また、広く浅くさまざまなパターンの細かなトリックを覚えられますので、オリジナルのトリックを作るヒントにもつながります。

ほかにはカミカゼやスーパーマンも、ランシッドミルクほどではないですが工程が長いです。
リワインドのスタッフです。当フォーラムの管理・運営を行っております。
http://www.yoyostorerewind.com/jp/


“トリック解説・相談” へ戻る